「いつか〇〇行ってみたいな」などと言う人に一言。今行け



スポンサーリンク

はい、じゃんぼー!ケニアで体育教師
Kyosuke@kyosuke_0724)です。

 

 

 

<strong>男の子</strong>
いつか行けたらいいな~
<strong>女の子</strong>
あそこ行ってみた~い

 

Twitterインスタを見ていると、このように嘆く人をよく目にします。そんな方々に私はこう伝えたい

 

 

 

行け

 

 

スポンサーリンク

世界中で観光地が閉鎖されてきている

今回、私がこの記事を書くきっかけとなったのが、以下のニュースを目にしたから。

 

そう、タイのリゾートとしても有名な離島『ピピ島』。実は6月から10月までの4ヶ月間のみ閉鎖予定だったのですが、”無期限で閉鎖“へと変更になってしまったのです。

 

Twitterではこのニュースを見て惜しむ人もちらほら。

 

 

 

閉鎖された理由は以下の通り。

同ビーチのあるマヤ湾は、サンゴ礁の再生や桟橋の増設を目的とした復興プロジェクトを実施するため、6月1日から観光客の立ち入りが禁止されていた。

禁止措置は10月には解除されるはずだったが、海洋生態系の再生にはさらに時間がかかることが判明。DNPは「生態系やビーチの物理的構造はまだ完全には回復していない」と説明し、「天然資源が正常に戻るまで」、閉鎖期間を延長すると発表した。

参照:CNN(https://www.cnn.co.jp/travel/35126468.html?ref=rss

 

ザックリ言うと環境汚染ね。

 

他の観光地も実は?

実は、ピピ島以外にも閉鎖されているリゾート地があります。それがフィリピンに位置するこの島。

 

ボラカイ島

 

夕陽が綺麗としても有名な島ですね。

この島は今年(2018年)4月から10月までの半年間閉鎖。まもなく解禁される予定になっています。

 

これらの記事を通して私が伝えたいこと

 

<strong>Kyosuke</strong>
環境を守ろう!!!

 

もちろんコレは最もなのですが、さらに皆さんに強く伝えたい事がコチラ。

 

行きたい場所は行ける時に行っておこう

 

冒頭でも言いましたが、行きたい場所は行ける時に行っておきましょう。

 

あなたが行きたい!と思っている所は、
前述したニュースのようにいつ閉鎖されるか分からないですからね。

 

私は、行きたい!この光景を見たい!と思った場所は必ず行くようにしています。

前述したタイのピピ島も、

映画「THE BEACH」に登場するタイのピピ島に行ってみた【方法】

2017年11月4日

 

一昨年(2016年)行ったコムローイ祭りも、

【ラプンツェル】 タイのコムローイ祭りって知ってる?

2017年10月10日

 

も、現在行っている海外教員生活も

世界で一番ナメられている先生の教師論

2018年9月24日

ケニアで一体何やってん?

2018年4月8日

 

全て行きたいと思ったら行動に移すようにしています。

 

<strong>男の子</strong>
どうしてすぐ行こうとするの?別に先でも良くない?

 

簡単です。いつ行けなくなるか分からないから。後でも良いかなと思っている内に行けなくなってしまう可能性がゼロでは無いんですよね。

 

さいごに

 

あなたは行ってみたいと思っている場所はありませんか?

 

あるなら今の内に行っておきましょう。

 

前述したタイのコムローイ祭りも、飛行機の影響・火事の影響で、いつ開催されなくなるかも分かりません地球で最も絶景との呼び声高いボリビアのウユニ塩湖も、環境汚染、温暖化が原因でいつあの鏡張りが見えなくなるかも分かりません

 

 

行ける時に
行っときましょう。

 

も、時間が無い・・・

そんな事思っている間にあなたはどんどん年老いていくでしょう。

 

金が無い・・・

外食を減らし、服の買う量を減らし、タバコも辞め、酒も辞め、ギャンブルも辞め、少しバイトすれば、

ササッと行けてしまう時代なんですから。

 

 

いつか〇〇行ってみたいな。などという人に一言。

 

 

今行け。

 

Asante sana

 

旅人必見!今すぐ世界に飛び出したくなる5つの映像

2018年8月24日

転機とはコレか!私の人生を変えた一冊の本

2018年7月25日



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください