生き方

人生を変えたいならこの一冊の本読めば?

 

書物の新しいページを1ページ、
1ページ読むごとに、
私はより豊かに、
より強く、
より高くなっていく。

by, チェーホフ(小説家)

 

はい、じゃんぼーKyosuke@kyosuke_0724)です。

 

皆さん、読書って好きですか?

私はっ嫌いです!

 

中学、高校になっても本に対しては一向に興味が湧かなかった私。

 

しかし、そんな私にも転機が訪れます。

 

今回はそんな私の転機についてお話したいと思います。

 

大学生になり、自分の将来について深く考えるようになった

Kyosuke
Kyosuke
将来どっしよっかな~このまま就職してもな~ラグビーばっかやってて自由な時間無かったしな~

 

そんな時、ふらっと本屋に立ち寄ってみました。何かおもろい本無いかな~と捜していた所、

 

一際目立つタイトルの本が
ありました

 

あの時、この本を読んだからこそ「今」の私がいる

そういっても過言では無いでしょう。それほどその本は私に影響を与えたんです。今回はその本について話したいと思います。

 

人生を変えたいならこの本を読め

その本のタイトルは

 

あした
死ぬかもよ?

 

 

Kyosuke
Kyosuke
インパクト強っっ!!

 

自己啓発系の類の中に埋もれていたんですよね、この本。周りの本は、

思考を改善~やらマネジメントには~などと難しい表現ばかりでしたが、一つだけ

 

あした
死ぬかもよ?

 

なんて書かれた本があったんです。そりゃ気になって手にとっちゃいましたわ。

この本を読んで人生が変わった

最初は立ち読みしてたんですけどね、あれよあれよとページをめくってしまっていました。

Kyosuke
Kyosuke
あ、コレはもう買うしかない。家帰ってじっくり読も

そう思い、購入しました。

 

控えめに言って、本に対しての価値観も変わりましたが、人生における価値観が大きく変わりましたね。

 

あした死ぬかもよ?」といったタイトルなので、

明日死ぬまでに今日やるべき10つのこと!なんて内容かなと思っていましたが、

 

そうじゃなかったんです。

 

いつ死ぬか分からないのに、

 

どうしてやりたい事やらないの?

 

といった内容でした。

 

本なんかで人生が
変わる?

 

なんて普通は思わないじゃないですか。でも私は変われたんですよ。

 

馬鹿でもサクサク読める!

表現悪くてごめんなさい!でも本当なんです。こんな私でも読めたんですから。

私が過去に買った本なんて袋とじが付いている俗に言う、エr・・・とかですが、この本はサクサク読む事ができました。

 

男性
男性
文字だらけの本は目が回るねん~!

Kyosuke
Kyosuke
同感です。読む気失せますよね。

 

しかしこの本は違います

 

読書嫌いなあなたでもスラスラ読める事私が保証します。

 

こういった人にこの本をオススメする

もう是非読んでほしい!と心から思う人。それは、

 

今の生活をガラッと変えたい人

 

  • 仕事うまくいかないし、転職でもしたいな~
  • 海外とか旅してみたいんだよね~

 

こう考える方に是非読んでほしいですね!実感してほしいです。人生が豊かになることを。

学生なんかにオススメ!

 

また、特に読んでほしいと思うのが学生。

将来なに何しようかな?と悩む学生さん多いですよね。私も悩んでいましたからその気持ち大変よく分かります。

私はこの本読見終えた後、スッと身体が軽くなって、当時、自分が目指すべきものが見えました。

 

さいごに

改めて尋ねます。皆さんは

本が好きですか?
嫌いですか?

 

冒頭で述べたとおり、元々私は本が大嫌いな子どもでした。

しかし、たった一つの本を読んで、本の魅力にどんどん惹かれていき、今ではもう、本大好き人間へとなってしまいました。

本を読むと、見える世界が広がります。視野が広がります。人生が変わります。

 

あした死ぬかもよ?

 

私の人生を変えた たった一つの本。是非あなたにも読んで頂き、より良い人生を送って頂ければ良いな。そう思っています。

ご購入はこちらから『あした死ぬかもよ?』

 

明日死ぬとしたら
あなたは何をしますか?

 

ではでは

ABOUT ME
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
小中高大16年間ラグビー部でした。大学卒業後は新卒ブランドを捨てて、沖縄に住んだり、JICA青年海外協力隊になったり、世界をふらっと旅したり、「やりたいことやる」人生にしています。人生なんとかなります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください