ケニアで一体何やってん?



スポンサーリンク

はい、じゃんぼー!ケニアで体育教師
Kyosuke@kyosuke_0724)です。

 

 

皆さんは学生時代の友人と連絡とったりしますか?先日、大学時代の友人と電話した際に、こう聞かれました。

 

友人
ケニアで一体何やってん?

 

そういえば、ケニア行ってくるね~とは伝えたものの、何をしにいくかは伝えていなかった私。

 

このブログでも、チラッとケニアで体育教師とだけ伝えてはいますが、具体的にどういった学校でどのような授業をしているかは記していなかったんですよね。

そこで今回は、私が行っている活動や学校について詳しく説明していこうと思い、記事にしてみました!

 

スポンサーリンク

ケリチョ更生学校

私が務める学校名が、この「ケリチョ更生学校」と言う。ケリチョは街の名前。そして後に更生学校とつく。更生学校については下で詳しく見ていきましょう。

 

更生学校って?

更生学校とは、一般的な学校でなく、元ストリートチルドレンや、犯罪を犯した子などが在籍する、一般的な学校とは少し異なっている学校です。

 

子ども達が犯してしまった犯罪はこんなかんじ

  • 店でスマホパクッたった=万引き
  • 友達の腕を切りおとしたった=傷害
  • 鶏をレイプした=獣姦?!

などなど、耳を疑うような罪歴を持っている子ばかり。

 

<strong>Kyosuke</strong>
獣姦はえぐいやろww

 

でも、本当にいるんです。

 

生徒の数、年齢は?

生徒数は全部で40人前後。年齢は7歳から15歳というように幅広い。

そういった学校で私は、唯一の体育教師として体育の先生やらせてもらってます。

 

体育の授業

4つのクラスがあり、私は毎日3~4コマ体育の授業を行っています。毎日楽しく授業を行っているのですが、厄介なのが、年齢別にクラスが分かれていないこと。

日々、工夫しながら授業を考えています。

 

 

授業風景

途上国のほとんどの学校が、道具不足に悩まされているんじゃないでしょうか。

私の学校もその一つ。道具が無い中で、いかに子ども達を楽しませることができるか。難しいですが、ここにやりがいが感じれると私は思っています。

 

 

<strong>Kyosuke</strong>
これは、赴任して一発目の授業かな?ボールも何もなかったので、とりあえず生徒のサンダルで円を作って押し合いさせました(笑)

 

他には?

他には、缶けりとか、ケイドロ、ドッヂボール、サッカーなど色々行っています。

最近はラグビーも導入して、ルールはむっちゃくちゃですが、楕円球のボールを追いかけ回す子ども達の姿はとても楽しそうです☆

 

授業を行う上での工夫

ケニアだけでなく、アフリカや発展途上国で体育の授業を行う上で問題視されることは多々あります

ハード面に関して、私の学校は申し分ないですが、やはり道具は全くないですね。

そんな環境下で工夫をしながら授業を行うのが私の役目です。

今回は一点。私が行っている工夫について述べたいと思います。

 

誰が味方か分かんない

チームを2つに分けて、「さあサッカーしよかー!!」といっても、日本のようにゼッケンがあるとは限りません。

 

<strong>生徒</strong>
ゼッケンが無かったら、誰が味方か分かんないよーーー
<strong>Kyosuke</strong>
せやんな。おっけ。分かった。ほなゼッケンが無かったら脱いでまえ!!

 

という訳で

 

このように、一方はシャツ。
もう一方は上裸でチームを分けます(笑)

 

日本やったらまずありえないですが、ここはアフリカ。問題な~し(笑)

 

今後について

私がこの学校で仕事できるのは計2年間。実は、この4月ちょうど折り返しの1年なんです。最初の1年は比較的緩~くやってきたなと思っているので(笑)

 

残り1年はイベントやらを盛り込んでキビキビとやっていこうかと思います!!←もしケニアに旅行で来られる皆さん、是非遊びに私の学校へいらしてください☆

 

Asante Sana

 

世界で一番ナメられている先生の教師論

2018年9月24日



スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 德永さん、初めまして。ケニアのケリチョに行くことになり、どんな所か知りたくて、グーグルで検索かけていたところ、德永さんのブログに出会えました!写真と文章でケリチョの様子を分かりやすく紹介していて、とても役立ちました。ありがとうございます!できればケリチョについて、もう少し教えて頂きたいことがあります。よろしくお願いしますm(._.)m

    • こんにちはー!
      ご旅行ですか?

      私で良ければ何でもお応えしますよ!
      もし、よろしければお問い合わせ欄からご連絡頂けると有り難いです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください