Wi-Fi

海外旅行でのWi-Fiをレンタルするならこの2つがおすすめ!【比較】

はい、じゃんぼーKyosuke@kyosuke_0724)です。

 

暇さえあれば海外旅行に行っている私。

これまで数多くの国と地域を旅行している私なので、海外旅行について友人から尋ねられる事もよくあります。中でも多い質問が海外旅行中の持ち物について。

 

今回のテーマはWi-Fi。

 

今回は海外旅行に持っていくならコレがオススメ!といったレンタルWi-Fiを皆さんにご紹介したいと思います。

  • 今後海外旅行に行く事が決まっている
  • 海外旅行先でのインターネットをどうしようか悩んでいる
  • Wi-Fiをレンタルしたいけどどれを選ぼうか悩む!

こういった方々に実際に私が海外旅行中に使ってみた感想なども交えながら、深く解説していこうと思います。

海外旅行でWi-Fiをレンタルするなら「選択肢は2つ」

いきなりですが、結論です。

  1. グローバルWi-Fi
  2. イモトのWi-Fi

私がオススメするのはコチラの二つ。それでは以下で深く見ていきましょう。

グローバルWi-Fiの基礎情報

 

1日レンタル料金(4G)570円〜
使用できる地域211の国と地域
同時接続台数5台まで
受け取り方法空港、宅配便、現地
補償制度あり(3つのプラン)

 

最近はテレビCMでも見かける事増えてきた「グローバルWi-Fi」

後述する「イモトのWi-Fi」に比べると知名度は低いかもしれませんが、レンタルWi-Fi業界ではトップレベルのシェア数を誇っていますね。

イモトのWi-Fiの基礎情報

 

1日レンタル料金(4G)340円〜
使用できる地域202の国と地域
同時接続台数5台まで
受け取り方法空港、宅配便、本社受け取り
補償制度あり(3つのプラン)

 

前述した「グローバルWi-Fi」と比較しても特に大きな差はありません。

「イモトのWi-Fi」の方が料金が安くなっていますが、「グローバルWi-Fi」にもメリットはある(※後述します)のでこちらの基礎情報は単なる参考程度に。

 

他のWi-Fiはダメなのか?

2つのWi-Fiを上げていますが、他のWi-Fiはどうなの?と疑問に考える方もいるでしょう。

私も初めてWi-Fiをレンタルする前はどのWi-Fiにしようかと色々とサーチしましたが、やっぱりどうしてもコチラの二つWi-Fi情報ばかり。

なので

Kyosuke
Kyosuke
まあ2つともCMでもよく見かけるしから王手企業だし安心出来るでしょ!!何か不具合起こっても対処してくれそうだしな〜

という事で私は以上の2つのWi-Fiしか決めていませんでした。

でしたがコレが大正解。
結局不具合なんて一切起こりませんでしたね。やっぱり名のあるWi-Fiは安心ですよね。

 

「グローバルWi-Fi」「イモトのWi-Fi」二つのWi-Fi比較

先ほどの基礎情報を元に更に詳しく比較していきましょう。

 グローバルWiFiイモトのWiFi
1日レンタル料金(4G)570円〜340円〜
使用できる地域211の国と地域202の国と地域
同時接続台数5台5台
受け取り方法空港・宅配便・現地空港・宅配便・本社
補償制度

3つのプランから選べる
・安心補償パックMax
・安心補償パックフル
・安心補償パックミニ

3つのプランから選べる
・あんしんパックプラス
・あんしんパックフル
・あんしんパック

受け取り可能空港18空港(新千歳・旭川・仙台・新潟・小松・成田・羽田・中部・伊丹・関西・静岡・福岡・北九州・大分・宮崎・鹿児島・那覇・下地島)6空港(新千歳・成田・羽田・中部・関西・福岡)

 

いくつか違いがありますが、気になる点はやはり料金でしょう。

料金について

どちらのWi-Fiも訪れる場所や期間、プランによって料金が大きく異なってきます。

表では2つの最安値

  • グローバルWi-Fi(570円〜)
  • イモトのWi-Fi(340円〜)

となっています。こちらの金額は両社共に最安値の韓国(データ制限有り)での1日料金。容量無制限(データ制限無し)だともちろん料金も上がってきます。

さらには訪れる場所によっても料金が変わります。

例)容量無制限で3日間レンタルした場合

 グローバルWiFiイモトのWiFi
中国6710円4110円
ハワイ6510円4560円
タイ6210円4110円

基本的には「イモトのWi-Fi」の方が安いですね。4日、5日〜と日数が増えるに当たって更に料金の差が広がります。

 

女性
女性
ふーん。だったらイモトのWi-Fiの方が安いし、イモトのWi-Fiにしよっと。

と思う方がほとんどでしょう。ただ、長期間レンタルした場合だと・・・

例)長期間(30日)レンタルした場合

 グローバルWiFiイモトのWiFi
中国15000円23000円
ハワイ18000円28000円
タイ15000円23000円

 

グローバルWiFi」「イモトのWiFi」共に30日間のパックプランが存在します。こちらの長期間パックを利用してレンタルした場合だと

グローバルWiFi」の方が格安でレンタルする事が可能となる訳です。

日数が10日〜以上だと「グローバルWiFi」で長期間パック(30日間)をレンタルした方が日割り(1日)より安くなる可能性が高いですね。

 

実際に使ってみて

実際にどちらのWi-Fiも使用してみましたが、使ってみて気になる点は特にありませんでした。

Youtubeなどの動画も見れますし、同時にいくつかの端末を使用しても問題無し。

結論:長期間なら「グローバルWi-Fi」。短期間海外旅行なら「イモトのWi-Fi」

といった訳で結論です。

オススメWi-Fi

出張などで頻繁に海外へ行く人、帰国しても再度海外に行く方であれば、30日間プランが安い「グローバルWiFi」をレンタルした方が良いでしょう。

逆に2泊3日や1週間以内での短期間であれば、1日あたりの料金が安い「イモトのWiFi」をレンタルした方が良いですね。

 

グローバルWiFi」・「イモトのWiFi」共にサイトにて料金の見積もりが可能なので早速チェックしてみましょう。

>>グローバルWiF はコチラ

>>イモトのWiFi はコチラ

 

と言う訳で今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

充実した海外旅行になることを私も願っていますね!

 

当ブログでは知っていれば知っているほどお得になる海外旅行情報が多いので、よろしければコチラの記事もご覧下さいね^^

ではでは

関連記事:>>海外旅行好きに楽天プレミアムカードをオススメする3つの理由

関連記事:>>海外旅行前にやっておいた方が良いこと【準備・裏技】

ABOUT ME
アバター
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
大学卒業までゴリゴリ体育会系ラガーマン。人生一度きり。おもろい人生にしたい!思ってたらブログで稼ぎながら世界を旅する自由人なってた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください