GoPro

【2020年版】ゴープロ初心者必見!必要なアクセサリーはこの3つだけ

はい、じゃんぼーKyosuke@kyosuke_0724)です。

 

かれこれGoproを使用し始めて5年。

周りの知人は、ゴープロの事ならKyosukeに連絡!というぐらいゴープロについての
問合せが頻繁に来ます。そして中でも多い質問がこういった内容。

  • ゴープロ買ったけど他に何買えば良いの?
  • ゴープロのアクセサリーがありすぎて何を買えば良いか分かんないんだけど!
  • ゴープロって本体だけじゃ使えないんでしょ?

確かにネットで探してみても色んな人が色んなアクセサリーを紹介していて分かんないですよね。

 

でも安心してください。

 

Goproを使いこなして5年。Goproのインスタ公式アカウントに掲載される事もある私。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by GoPro (@goprojp) on

これほどまでGoproを知り尽くしている私が、以上のようなお悩みを抱える方々に
ゴープロ持つならこれだけは買っておけ!と言うような必要アクセサリーをご紹介したいと思います。

ゴープロ初心者なら必要!といったアクセサリーはコチラの3つ

さて本題です。

結論から申し上げますとゴープロで買った方が良いアクセサリーはたった3つのみ。それがコチラ。

 

3つのアクセサリー

  1. MicroSDカード
  2. 予備バッテリー
  3. 自撮り棒(3-way棒)

 

女性
女性
え???本当にたった3つだけで良いの?

はい、ご紹介したコチラの3つのみです。
もちろん欲を言えば他にもアクセサリーは揃えた方が充実はします。が、

ただ初心者の段階では何が必要で何が不必要なんかゴープロをしっかり使用した上でしか分かんないですよね。

そういった方のためにこれだけは必要!といったアクセサリーが、今回ご紹介する3つのアクセサリーなんです。

それぞれのアクセサリーについて詳しくみていきましょう。

必要アクセサリー①MicroSDカード

まずはじめにご紹介するのがSDカード。データを保存するカードですよね。
正直コレが一番大切です。SDカードが無ければ写真・映像など一切保存することが出来ませんからね。

SDカードにも色んな種類がある

SDカードには大きく分けて3つの種類があります。

  • 小さなサイズMicroSDカード(←Gopro用)
  • 中間サイズのMiniSDカード
  • 大きなサイズSDカード

Goproなどの小型アクションカメラに使用するのは前者のMicroSDカード。
どれくらい小さいのかと言うとコレぐらい。

Kyosuke
Kyosuke
本当人差しに収まるほどのサイズですね。

逆にMiniSDカードやSDカードは他の機器(デジタルカメラやガラケーなど)で使用される物なので、くれぐれも間違って購入しないように。

 

Goproを購入するならMicroSDカード。他のカードは使用不可。

 

コスパ◎おすすめはSandisk社のMicroSDカード

その中でも私がおすすめするMIcroSDカードはSandisk社のコチラのSDカード。

オススメする理由ズバリ一つ。

Gopro公認のSDカード。

たったこれだけ。Gopro公式サイトでもコチラのカードのみを記載されています。

>>詳しくはコチラのGoProの公式サイトへ

 

安いからと言って買うと痛い目に遭う

もちろん中には安いSDカードは沢山あります。ただ、個人的にはオススメしません。というのもどこのメーカーかも分かんないカードが多いため。

安い上にGopro対応!などと謳っているMicroSDカードもありますが、実際に買ってみて使用出来なかった!途中でフリーズする!といった話も少なくありません。

そうなれば新たなカードを書い直さなくてはなりませんからね。お金もかかります。

 

だったらGoproが公認してるMicroSDカードを購入した方が良いな。ということで私もコチラのカードを使用しています。

もちろん問題は無し。私と同じ考えならSandiskのカード購入をオススメいたします。

必要アクセサリー②予備バッテリー

続いてご紹介するのが予備のバッテリー。実の所を言うと前述したMicroSDカードさえご用意頂ければゴープロを使用することが出来ます。

ただ、ゴープロって本当ビックリするぐらいバッテリー消耗が早いんですよね。

 

女性
女性
私は必要以上に使わないようにするわ

 

などと使用に制限をかけたくなる気持ちも分かるのですが、
バッテリーのことを気にしすぎていると、思うようにゴープロを使う事出来ません。

そういった負担を減らすためにも予備バッテリーは必須と言えるでしょう。

 

ゴープロユーザーの声

実際にゴープロを使う人でもゴープロのバッテリーの早さについて嘆いている人は結構います。

旅行中にバッテリーが無くなると台無し

別に家の中のみで使う。バッテリーが無くなればすぐ充電する。という事なら問題ないですが、ゴープロは外で使ってこそなんぼのカメラですよね。

旅行先で目一杯ゴープロを活用しよう!といった方も多いでしょうね。
現に私なんかは旅行先では必ずと言っていいほどゴープロを使っています。

旅行先ではいつ・どんな瞬間でゴープロを使うタイミングが訪れるかわかりませんからね。そういった時のためにもバッテリーは必須と言えるでしょう。

オススメは正規品

インターネットのショッピングサイトではGoproバッテリーの非正規品(中国かどうかで作られた)が安い値段で売られている事がよくありますが、

ハッキリ言って私はオススメしません。というのもやっぱり正規品では無いので、不具合が起こることって結構あるんですよね。

実際に私も非正規品を使っていて、ゴープロが異常に熱くなって、すぐに正規品を書い直しましたね。

そういった自体にならないためにも正規品のバッテリーを購入する事をオススメします。

 

必要アクセサリー③自撮り棒(3-way棒がオススメ)

MicroSD・バッテリーと来れば次に来るのがコチラ、自撮り棒です。

自撮り棒が無くとも写真を撮影する事が出来ますが、Goproの写真は何と言ってもこういった自撮り棒があるからこそ躍動感のある写真が撮影出来るのです。

自撮り棒を使いこなすほどオシャレな写真が撮れる

自撮り棒あってこそGoproの魅力は引き出されるものと私は思っています。

というのもやっぱり良い写真と言うのは皆が自撮り棒を活用しているんですよね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by REN | Tokyo, Japan (@_rengm_) on

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Kyosuke Tokunaga🌍 (@kyosuke_0724) on

オススメは3-way棒

オススメは何と言っても三段階に調節が可能な3-way棒。

通常時はここまでコンパクトに折りたたむ事が可能ですが、

 

関節部分を調節する事でこのような変化が可能になります。

 

3段階で曲げる事ができるので、微妙な角度調節も非常に簡単ですね。

 

さらに注目して欲しいのがコチラの部分↓↓

お尻部分に三脚も収納されていて、

 

Goproを設置したい!といった時は以下の写真のように地面に置く事も可能となります。

このように置く事が出来れば、写真を撮るのがさらに面白くなっちゃいますよね。

 

私なんかだと旅中に、この三脚を使って写真を撮る事もしばしば。

 

Kyosuke
Kyosuke
是非3-way棒を買ってみてはいかがでしょうか。

 

これさえあればとりあえず問題無し!

以上が今回ご紹介したアクセサリーになります。まとめると、

Goproアクセサリー

  1. MicroSDカード:Gopro公認のSandisk社がオススメ!
  2. 予備バッテリー:公式を買うのがベター
  3. 自撮り棒:自由な角度調節が出来る「3-way棒」

の3つですね。とりあえずコチラの3点を用意すれば大丈夫!

 

まだ他にも便利なアクセサリーは色々とありますが、それは追々自分が使ってみると何が必要かわかってきますからね。じっくり考えてから揃えていきましょう。

 

と言う訳で今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

ではでは

 

おまけ:収納ケース

もしアクセサリーを一つにまとめたい!といった方はこういったGopro専用の収納ケースを用意するのも良いでしょう。

これさえあれば、旅行時などに一つに収納されているので非常に便利ですからね。

特に物を頻繁に無くしてしまうといった方は是非用意してみてはどうでしょうか。

 

関連記事:>>【完全保存版】Goproを本気で楽しみたい人にオススメアクセサリー15選

関連記事:>>GoPro(ゴープロ)初心者にオススメの機種はこの3つ

ABOUT ME
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
三重県出身。29歳。2021年春から大好きな宮古島に移住。観光情報やライフハックなどゆる〜く更新します。宮古島タイ古式マッサージサロン「furaha」を経営。 >>マッサージHPはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください