GoPro

【最新2020年版】GoPro(ゴープロ)初心者にオススメの機種はこの3つ【購入リンク付き】

はい、じゃんぼー!Kyosuke@kyosuke_0724)です。

 

今回は私が長年愛用しているある一つのカメラを皆さんにご紹介しようと思います。そう、タイトルを見れば分かる通り、

 

GoProです!!

 

 

もうね、最近このGoPro(以下:ゴープロ)が流行りに流行っているんですよ。まあ流行る理由はこれ。

渋い写真が撮れる撮れる!!

 

私自身、4年前からこのゴープロを愛用し、時には上のようにinstagramの「Gopro japan」公式アカウントに私の写真が紹介されることもありました。そんな私は知人からよくこんな質問を受けます。

 

友人
友人
ゴープロ欲しいんだけどたくさん種類がありすぎて分かんない!!どれがオススメなの~?

 

などど聞かれることが多いので今回記事にしてみました!!

 

  • ゴープロを買おうと考えている方
  • 種類がありすぎて迷っている方

そういった方々の参考になれればなと思います!それでは早速行ってみましょう!

ゴープロの種類

以下の通り、ゴープロにはさまざまな種類(機種)が存在しています。

発売中のゴープロ

・Gopro HERO8 Black最新機種
・Gopro MAX最新機種
・Gopro HERO7 Black
・GoPro HERO7 Silver
・Gopro HERO7 White
GoPro Fusion
GoPro HERO6 Black
・GoPro HERO5
・GoPro HERO5 session
・GoPro HERO session
・GoPro HERO
・GoPro HERO4 Black 
・GoPro HERO4 Silver

多すぎて正直どれ買えば良いか分かんないですよね?私も最初は分かりませんでした。でも安心してください。

ゴープロ歴4年の私。ゴープロ初心者であるあなたにおすすめのゴープロを紹介しましょう!

 

初心者にオススメするゴープロはコレだ!!

いきなりですが結論から発表します。2019年1月現在、「スペック」や「価格」、「使いやすさ」を総合的に見た上で

私がオススメするゴープロは以下の3つです!

オススメGoproはこの3つ!

  • 最新機種で機能性抜群「Gopro HERO8 Black
  • 機能性も安定でコスパも良い「Gopro HERO7 Black
  • コンパクトで高画質「Gopro HERO Session

Gopro HERO8 Black

 

GoPro HERO7 Black

 

GoPro HERO session

 

Kyosuke
Kyosuke
それでは、それぞれの特徴や性質を交えながら解説していこうと思います

 

①機能性最強の「Gopro HERO8 Black」

なぜ初めにこちらの『HERO8 Black』をオススメするかと言うと、

最新機種(2019年10月発売)ということもあって、機能性がどの機種よりも充実しているからなんです。

・動画解像度:4K60fps(fpsが大きいほど滑らかな映像が撮れる)
・写真解像度:1200万画素
HyperSmooth機能あり(2.0)
・ズーム機能あり
・音声機能あり
・タッチディスプレイあり
・Bluetooth機能あり

 

従来のGoProとは別格の『手振れ補正』

最も重要すべき点はHyperSmooth機能。後述するGopro7にもこちらの機能がついていますが、Gopro8は7を越えるHyperSmooth2.0といった機能が搭載されました。

Kyosuke
Kyosuke
でも何なのHyperSmooth機能って?

 

と疑問に感じる方もいらっしゃるでしょう。口で説明しても分かりづらいと思うのでこちらの映像をご覧下さい。

 

動画でも説明されている通り、HyperSmooth機能とは手振れ補正。この機能を使って動画を撮影するともの凄く滑らかな映像が撮れるといった訳なんですよ!

機能性トップでとにかく良い
ゴープロを持ちたい!
といった人にオススメ

 

【c】GoPro

 

②型落ちの狙い目モデル「Gopro HERO7 Black」

女性
女性
確かにHERO8は滑らかな映像だね!でも私ある程度の機能が充実していたら良いわ!

といった方にご紹介するのがこちらの「Gopro HERO7 Black」

 

・動画解像度:4K60fps
・写真解像度:1200万画素
HyperSmooth機能あり
・ズーム機能あり
・音声機能あり
・タッチディスプレイあり
・Bluetooth機能あり

 

先ほどご紹介したHERO8Blackと異なる点は、Hypersmooth機能の質が若干異なるぐらいですね。動画解像度も写真解像度もHERO8と全く一緒です。

関連記事GoPro(ゴープロ)7が発売!違いや値段を徹底比較してみた!

 

安い上に機能性バツグン!

私がオススメする理由といえば、何といっても『機能性』かつ『安さ』!!

8と比べるとHyperSmooth機能の少しの差だけにも関わらず価格がガクンっ!と下がっているので超お手頃価格です!

 

 

HyperSmooth機能
特にいらない
機能性充分なら安くて良い
といった人にオススメ

 

 

③意外とコスパが高い!「Gopro HERO session」

3つ目にご紹介するのがこちら「HERO session

 

・動画解像度:1440/60fps
・写真解像度:800万画素
・ズーム機能無し
・音声機能:あり
・タッチディスプレイ無し
・手振れ補正:従来通り
・Bluetooth機能:あり

 

最大の魅力は『安さ』

女性
女性
ゴープロハマるかも分かんないしお金もあまりない・・・でも欲しい!

といった方にオススメするのがこちらの『HERO session』でしょう。

前述した二つのゴープロ と比べると圧倒的な安さを誇るHERO sessionなんです。

画質は確かに落ちるが気にしない!

違いは動画写真の解像度(画質)が少し落ちる事でしょう

かといってむちゃくちゃ画質が汚くなるかというと、そうでもありません。以下はHERO Sessionで撮影している映像ですね!

 

女性
女性
全然いけるやん。安いしコレでええわ

 

ただやっぱり上の二つと比べるとディスプレイが無かったり、機能性が劣っていたりするので機能性の充実を求める方は、前述した二つのゴープロの方が良いでしょう。

 

機能は怠るけど初めてだから
安いやつで様子をみよう!
といった人にオススメ

 

まとめ

という訳で以下がまとめになります!

種類HERO8HERO7HERO session
写真1200万画素1200万画素800万画素
動画解像度4K60fps4K60fps1440/60fps
手振れ補正機能Hypersmooth
2.0
Hyper
smooth
標準
タッチディスプレイ×
音声コントロール
Bluetooth機能

 

値段は張るが高性能・最新機種が好みな人は「HERO8Black」

コスパ重視!機能も充実してお買い得な「HERO7 Black」

とにかく安い!3万円台の「HERO session」

 

といった感じですね!自分がどんな機能が欲しいのか。予算がどれだけあるのか。などとしっかり考えた上でご購入ください!

 

さいごに

という訳で今回は、ゴープロ初心者におすすめの機種を3つ紹介させていただきました。

どれを買っても間違いない!と私は断言します。それぞれのゴープロにはそれぞれの良さがあるので、自分に合ったゴープロを探して購入しましょう。

おすすめのSDカード

ゴープロを使用するならSDカードが必須となります。おすすめのカードはこちら。

 

Kyosuke
Kyosuke
動画を頻繁に撮ってしまう人は容量が多いSDカードが良いですね。もちろん私も64GBです

 

これでゴープロマスター!ゴープロ持って色んな所へ行きましょう!

ではでは

 

 

関連:>>【完全保存版】Goproを本気で楽しみたい人にオススメアクセサリー15選

関連:>>Goproが欲しい!この魅力を見ると今すぐ買っちゃう5秒前

 

【c】GoPro
ABOUT ME
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
小中高大16年間ラグビー部でした。大学卒業後は新卒ブランドを捨てて、沖縄に住んだり、JICA青年海外協力隊になったり、世界をふらっと旅したり、「やりたいことやる」人生にしています。人生なんとかなります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください