【2018年版】GoPro(ゴープロ)初心者におすすめの機種はこの3つ。【購入リンク付き】

はいじゃんぼー!ケニアで体育教師Kyosuke@kyosuke_0724)です!!

今回は私が長年愛用しているある一つのカメラを皆さんにご紹介しようと思います。そう、タイトル見れば分かると思ういます。

GoPro(以下:ゴープロ)です!!もうね、最近このゴープロが流行りに流行っています!!まあ流行るの凄く分かるんですよ。

渋い写真が撮れる撮れる!!

数年前からこのゴープロを愛用し、時には上のようにインスタで「Gopro japan」公式アカウントに私の撮った写真が紹介されることも何度か。あ、上の写真は私です。そんな私は知人からよくこんな質問を受けます。

友人
ゴープロ欲しいんだけどたくさん種類がありすぎて分かんない!!どれがオススメなの~?
Kyosuke
はいは~い!!任せとけ!!予算は?使う用途は?

といったことで今回は記事にしてみました!!

ゴープロを買おうと考えている方
・種類がありすぎて迷っている方

そんなあなた。こちらの記事

必見です!!

ゴープロの種類

ご覧の通り、ゴープロにはさまざまな種類(機種)が存在しています。

発売中のゴープロ

・GoPro Fusion(最新機種)
GoPro HERO6
・GoPro HERO5
・GoPro HERO5 session
・GoPro HERO sesion
・GoPro HERO
・GoPro HERO4 Black
・GoPro HERO4 Silver

正直どれ買えば良いか分かんないですよね?私も最初は分かりませんでした。でも安心して。

ゴープロを知り尽くした私が、ゴープロ初心者であるあなたにおすすめのゴープロを紹介しましょう。

初心者にオススメするゴープロはコレだ!!

いきなりなんですが結論から発表します。2018年6月現在、初心者の方にはこれら3つのゴープロをおすすめします。

GoPro HERO6
GoPro HERO5
GoPro HERO6 session

それでは、それぞれの特徴や性質を交えながら解説していこう。

Gopro HERO6の特徴って?

Gopro HERO6の特徴は何と言っても機能性の充実でしょう。

・動画解像度:4K60fps(fpsが大きいほど滑らかな映像が撮れる)
・写真解像度:1200万画素
・公式サイト価格:44000円
・ズーム機能あり
・音声機能:あり
・タッチディスプレイ:あり
・手振れ補正:最新版
・Bluetooth機能:あり

従来のゴープロシリーズと大きく異なるのは
ズーム機能の有無

他の機種には備わっていない機能なので、発売時は多くのゴープロユーザーの方から賞賛の声が上がりました。また、手振れ補正機能が最新となったことも話題となりましたね。

 

Gopro HERO5の特徴って?

特徴はコスパ抜群の機能でしょう。

・動画解像度:4K30fps
・写真解像度:1200万画素
・公式サイト価格:33000円
・ズーム機能無し
・音声機能:あり
・タッチディスプレイ:あり
・手振れ補正:従来通り
・Bluetooth機能:あり

動画の解像度はHERO6よりは少し怠って4K30fps。しかし初心者の方はこの違いに関してそこまで気にする必要は無いでしょう。

また違いは、ズーム機能の有無や手振れ補正が従来通りのままといったことですただ私は従来通りで全く違和感を感じ無いので、気にしない人は気にしないかも。

Gopro HERO5 sessionの特徴って?

 

・動画解像度:4K30fps
・写真解像度:1000万画素
・公式サイト価格26000円
・ズーム機能無し
・音声機能:あり
・タッチディスプレイ無し
・手振れ補正:従来通り
・Bluetooth機能:あり

違いは写真の解像度が少し落ちる事でしょう。しかし1000万画素でも充分綺麗です。また、上の2つにあるタッチディスプレイがこちらのSessionには無いことが大きな違いとなります。

ただご自身のスマートフォンにBluetoothを飛ばして写真撮影する人が最近は多いのでディスプレイはそこまで必要無いかも・・?

補足

全てのゴープロに共通するのですが、公式サイトよりAmazon楽天で購入するほうが値段が断然安いですよ(小声)ポイントも付いちゃうし

 

まとめ

という訳でまとめます!!正直それぞれ色んな良さがあると思うんですよね。なので購入者の予算や好みによって、それぞれ購入する機種は異なるでしょう。

なのでこのような分け方をして紹介させていただきます。

少し高いがやっぱり高性能な機種が好みな人におすすめ「HERO6」
コスパ重視!機能も安定、充実してお買い得なのは「HERO5」
ディスプレイなんていらん!画質も悪くないしとにかく安い「HERO5 session」

さいごに

という訳で今回は、ゴープロ初心者におすすめの機種を3つ紹介させていただきました。

どれを買っても間違いない!と私は断言します。それぞれのゴープロにはそれぞれの良さがあるので、自分に合ったゴープロを探して購入しましょう。

おすすめのSDカード

ゴープロを使用するならSDカードが必須となります。おすすめのカードはこちら。

動画を頻繁に撮ってしまう人は容量が多いSDカードが良いですね。もちろん私も64GBです。

コレで今日から君もゴープロマスター。
ゴープロ持ってお出かけしちゃいましょう☆

Asante sana

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください