仕事について

仕事に泣くほど行きたくない人は転職したもん勝ち

はい、じゃんぼーKyosuke@kyosuke_0724)です。

 

コチラの記事にも書いてある通りなのですが、私沖縄県・与那国島でのお仕事を辞めきました。

島を脱出しました。
2ヶ月ほどお世話になるつもりが1日で終了。やっぱり人間合う、合わないはあるよね。おそらく2ヶ月住んでたらマジで自分が自分じゃなくなってました。
やっぱり環境は大切。
さーてこれから何しようか

2ヶ月ほど住む予定でしたが、1日で辞める。

どうして辞めたのか?簡単です。

その環境が自分に合っていなかったから。自分に合わないなと感じたので、

 

今回は

  • 仕事に行くのが本当に辛い
  • 毎朝泣くほど仕事に行きたくない
  • 仕事に行きたくなさすぎて毎朝起きるのが嫌だ

こういった方々に「転職」のきっかけとなる内容記事になっております。

 

仕事に泣くほど行きたくない人は転職したもん勝ち

今回コチラの記事をご覧になっているほとんどの方が仕事に関して何かしらの悩みを抱えている事でしょう。

女性
女性
仕事が本当に嫌で食事も喉を通らない

といった重度の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最後まで続けるのは「美徳」。という日本の馬鹿げた教育

私自身、過去に教師を志し日本の学校教育について必死に学んできました。教育系の大学に進学し、教員免許を取得しましたが教師にはなりませんでした。

日本の教育について学べば学ぶほど、本当馬鹿げてるなあと思ったんですよね。

  • 最後まで諦めてはいけない
  • 最後まで続けた奴こそ一人前
  • 周りの人に合わさないといけない

こういった教育ですよね。確かにこのような教育が根付いてるからこそ日本のスポーツ業界が強いのかもしれません。

ただ、こういった教育が根付き過ぎて国民のほとんどがいわゆる「真面目」で「断れない性格」になっている事でしょう。

関連記事後悔しない人生を歩むためには?この5つを守りなさい

 

人と比べてしまう。人の目を気にしてしまう。

また、人と比べてしまうのも日本の文化でもあります。つまりは世間体ですよね。

女性A
女性A
あの人が……だから自分は負けずに頑張らないと

女性B
女性B
もし…..だったら周りから変な目で見られるだろうな

などと常に周りの評価や周りの目を気にしている方がほとんどでしょう。

やりたいことやって良いんです

私が関わるほとんどの人は、人生を楽しんでいる人ばかり。それはどうしてか?簡単です。

周りの目を一切気にせず自分の好きなことをとことん行っているから。

カメラが好きならカメラマンになって構いませんし、Youtuberになりたいのならなっちゃいましょうよ。

カメラマン

実際に私の友人(@_rengm_)は新卒ブランドを捨て、旅をした後にフリーのカメラマンに。

 

Youtuber

Youtubeに興味があるのならYoutuberになってしまうのもありでしょう。

昨年(2019年)タイのゲストハウスで共にスタッフをしていた2人の女の子(@flipflops_x)もただやってみたかったから。という理由だけでYoutuberになっています。

 

お金がどうとか。世間体がどうとか。そんな事気にして生きていても人生もったいないですからね。

やりたい事が見つからない

 

女性
女性
そんなこと言われても特にやりたい事が見つからない

 

なんて方もいると思います。そんな方はコチラの記事「やりたいことを見つける方法はこの5つ!私はこの方法で見つけることが出来た」をご参考頂ければ何かしらのヒントが見つかるでしょう。

実際に私も以上の記事に書いてある方法を参考にやりたい事が見つかりました。

世の中には転職をして人生が楽になったという人が沢山いるという現実

実際のところ、日本には転職を決意して人生が楽になった・楽しくなったという人は沢山います。

 

それぞれ方が苦渋の決断をして転職を選んだ事かと思います。

  • 辞めるなんて無責任だ!
  • この職場のためにも残って欲しい。

辞めることを上司に告げた際、こう言ったことを言ってくる会社も多いでしょう。

確かに自分が辞めたら職場に迷惑をかける。などといった状況になり得るもしれませんが、
泣くまで辞めたい仕事内容・状況に陥っているなら、自分を守るためにもその環境を変えた方が良いでしょう。

 

女性
女性
確かに。。でも転職方法なんて・・・

転職方法としてオススメはズバリこれ

転職したい!と心で思っていてもどうすれば良いか分かんない。などという方ほとんどでしょう。

そこで私がご紹介する転職方法がコチラの二つ。

オススメの転職

  1. 転職サイトを利用する
  2. リゾートバイトに応募

①転職サイトを活用する

まず初めにご紹介する方法が転職サイトを利用すること。今や日本に数多くの転職サイト・転職サービスがありますからね。

ビズリーチ

ビズリーチは最近テレビCMでも多く流れていますね。転職サービス業界でもトップレベルを誇るビズリーチ

男性
男性
ビズリーチなんてこれまで聞いたこと無かったけど、確かに最近CMでも多く見かけるから安心だな。

登録も無料なので、これを気に一度体験してみてはどうだろうか。

 

>>ビズリーチはコチラから

 

②リゾートバイトに応募

続いてご紹介するのがリゾートバイト。私も過去に何度かリゾートバイトでバイトした経験があります。

非常に多くの方と喋ったのですが、本当色んな動機で働きに来ている方がほとんどでした。

  • 海の見える(場所)沖縄でゆったりとした生活を送ってみたい人
  • 衣食住が整っている環境で働きたい人
  • 都会での暮らしに飽き飽きした人

とても自由ですよね。

以下の記事にも書いてあるのですが、リゾートバイトって住む場所、食事が提供されている所がほとんどです。なので

  • 転職してもこの地域で働きたくない!
  • 食事を作るのが面倒だ!

なんて人は住居・食事などが提供されるリゾートバイトも全然ありだと思いますよ。

 

Kyosuke
Kyosuke
それにお金も溜まるし出会いも・・・

詳しくは以下をご覧ください。

関連記事:>>リゾートバイトは稼げるのか?月20万稼ぐ方法をガッツリ解説

関連記事:>>リゾートバイトで出会い・恋愛は可能なのか?実際に調査してきた

 

バイトから正社員へ

 

女性
女性
と言っても所詮リゾートバイトだからバイトでしょ?正社員じゃなきゃな〜

と思う方も多いでしょう。しかし

リゾートバイトで派遣された人がバイトから正社員に昇級する事なんて事は結構あります。むしろ多いぐらいですね。

私もリゾートバイト先で関わった人も、あまりにもそこでの環境が気に入って移住する事を決意。

当時は私と同じバイトだったにも関わらず、今や正社員として働いている人も少なくありません。

まあ都会でのストレスなんか一切感じない、こういった環境で暮らすので移住したくなる気持ちも分かりますよね。

自分の変わりなんていくらでもいる

私がみなさんに伝えたい事、それが

別に今の職場を辞めた所で、誰かが不幸になる訳でも無いし、誰かが死ぬ訳でも無い。正直自分の変わりなんていくらでもいると言う事。

 

私はそうやってお仕事を辞めてきました。

「私なんか・・・」と言ったようなネガティブな表現ではありません。

Kyosuke
Kyosuke
自分がいなくともなんとかなるっしょ!ほなさよなら〜

と楽観的に過ごすと本当楽になりますよ。

 

人生は一度きり。今決断しなきゃいつする?

嫌々働いていても自分が消耗するだけ。そんな事していても時間勿体ないだけですよ。

 

人生は一度きりなんですから。

 

今決断しなかったら、ズルズル時間が過ぎる一方だけ。一心奮起して本気で転職を考えてみてはいかがでしょうか。

転職する事によって、今まで辛かった生活から一気に抜け出せるかもしれませんからね。

勇気出してみましょうよ。

仕事に泣くほど行きたくないなら転職した方が絶対に良いです。

 

変わりなんていくらでもいる訳ですから(もちろん良い意味でね)

という訳で今回も最後までご覧いただきありがとうございました!是非これを期に転職を考えてみてはどうでしょうか。

ではでは

 

>>転職サービス「ビズリーチ」はコチラから

 

人生でやっておいた方が良いことはこの7つ【もっと早く知りたかった...】はい、じゃんぼーKyosuke(@kyosuke_0724)です。 生きている間に一度くらいこう考えたことあるのでは無いで...
大学卒業後に就職してないのはマズい?いいえ。全然大丈夫はい、じゃんぼーKyosuke(@kyosuke_0724)です。 大学卒業にやりたいことが決まってない 就活も何も...
ABOUT ME
アバター
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
大学卒業までゴリゴリ体育会系ラガーマン。人生一度きり。おもろい人生にしたい!思ってたらブログで稼ぎながら世界を旅する自由人なってた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください