【学生必見】私が学生にヒッチハイクをオススメする3つの理由【青春】

 

ヒッチハイクとはご存知ですか?

ご存知でない方もいらっしゃるかと思うので簡単に解説します。

ヒッチハイクとは、通りかかった車に無料で目的地まで乗せてもらう行為。ヒッチハイクをする人のことをヒッチハイカーという。大体のヒッチハイカーは目的地を記したスケッチブックを掲げ、道路付近に立っている。 

以下の記事でもチラッと言いましたが、私はヒッチハイクの方法で、三重県から南は熊本まで。北は北海道まで行った経歴がある。

【大公開!!】ちょっと待って。自由に生きすぎやろ(笑)

2017.09.25

友人からは

「アホやん!!」

「電車使えよ!!」

などと言われることは多々あったが、私は好きでヒッチハイクをやっているのである。

なぜ、ヒッチハイクが好きなのか?それはメリットがいくつかあるからだ。

そんなヒッチハイクの良さを将来性のある若者(学生)に自分の身体で体験し、実感してほしいと思う。

それではメリットも交えながら、私が学生にヒッチハイクをオススメする3つの理由と題して紹介していこう。

1.お金をかけずに旅ができる

学生は時間が有り余っているが、お金は持っていない。ましてや体育会系で学生生活を送っている君はバイトなどする暇もないのではないだろうか。

学生の間にあそこ行ってみたいなー

しかし、お金が無くてできない。そんな君に朗報だ。お金をかけず目的地に行く方法が一つあるぞ。そう、

ヒッチハイクです。

例えば新幹線で大阪から東京まで向かうとする。

    • 普通車自由席:13,620 円
    • 普通車指定席:14,450 円
    • グリーン車:19,230 円

新幹線は海外の人が度肝を抜かれるほどの速さで走ることは確かだ。ケニアで通った語学学校の先生にも

私は日本の新幹線に乗ったんだぞー!!」と嬉しそうに話していた。

しかし、高い!!

確かに時間が無くお金を持つ大人は新幹線を使用するであろう。しかし、君たちは時間はあるがお金がない学生だ。

一番安い新幹線に乗ったとしても13,620円13,620円だぞ。たった3時間半で。

高いよ~~時間はいくらでもあげるからもっと安く楽しく行く方法ないの?

あります。そう、

ヒッチハイクです。

なんてったってヒッチハイクは出費がありません。本当は使う予定だったはずの新幹線代13,620円。これを旅先で好きなように使って良いんですよ。

使うはずだったお金で美味いもん食べに行っても良し。好きなブランドの服を買っても良し。

お金をかけずに旅行する。このメリットこそが学生にッチハイクをオススメする一つ目の理由

 

2.メンタルが強くなる。

旅をするとメンタルが強くなるとといった事は↓↓↓の記事でも述べた。これはヒッチハイクでも同じことが言える。

【バックパッカー】 旅の魅力とは?【食事・景色・出会い】

2017.09.26

現在、高校生は卒業後、就職もしくは進学。大学生もほとんどが就職するであろう。

新しいステージを歩む君たちは、初めてのことだらけで何らかのミスや過ち、失敗をし、先輩・上司に怒られることも多々あるだろう。

失敗をしてはいけない。

人と間違ったことをしてはいけない。

といったのが昨今の日本の教育であるが、、

 

気にするな。

漫画クレヨンしんちゃん 主人公しんのすけの父、野原ひろしはこのように述べている。

人生に失敗がないと

    人生を失敗するぞ

失敗してこそ学ぶ事ができ、失敗してこそ成長できる

 

まだまだ若い学生には、人生の失敗と言っていい程の失敗はしていないであろう。大人、そして社会人となるまで数々の失敗しておくべきだと私は思う。

そこでオススメするのが、そう、

ヒッチハイクです。

これが本当にメンタル鍛えられるんです。なぜかって?

思い通りに車が止まってくれないから。

もちろん、えええええ!!もう、止まってくれた?

と言っていいほど車が早く来ることもあるが、大半は時間がかかる。

私の最長待ち時間は3時間半。3時間半スケッチブックもってニコニコしてんねんで?これが結構きついんです(けど楽しい)。

長時間待ってる時、マジで辛いよ(笑)

え、みんな俺のこと嫌いなの?悪いとこ直すから嫌いにならないでーー!!って変な妄想するほどきっつい。そして、恥ずかしい。

しかし、こんな苦労があるからこそヒッチハイクは楽しいんです。

思い通りにいかないからこそヒッチハイクは楽しいんです。

学生よ。今のうちにたくさん失敗、たくさん恥ずかしい思いをしておけ。

そうすれば、今後何かの壁にぶち当たった時、

大したことねえや。あの時と比べりゃ」

と感じるようになるから。

社会人になって初めて失敗する人より、これまで多くの失敗をしてきた人の方が強い。

失敗は自分の財産になるぞ

失敗を経験することでメンタルが強くなる。それが学生にヒッチハイクを薦める2つ目の理由だ。

 

3.人生の先輩と話すことで勉強になる。

ヒッチハイクを行い、無事に乗せてもらうことが目的ではない。それは通過点にしか過ぎない。乗せてもらったからには、次のミッションが君を待っている。それは、

車内での会話を弾まさせること。

私の経験上だが、無口で暗い顔をしてる人に乗せてもらったことが無い。そもそも、人と関わることが苦手、嫌いな人はわざわざヒッチハイカーを乗せようなんて思いませんよね。

ヒッチハイカーを乗せる人は社交的な人ばかりなイメージがある。

そんな人たちとお喋りができるだけでも、君にとっても相当プラスなはずだ

乗せてくれる人はただの人間じゃない。

全く見知らぬ人を自分の車に乗せる。頼もしく、優しい人なんです。

そんな人と出会えただけでも素晴らしいのですが、車内でのお話がたまらなくおもしろいんですよね(笑)

 

私が過去に乗せてくれた人の体験談
  • 嫁、子どももいるのに不倫していること。
  • 借金2000万円を抱え、それを巻き返した方法。
  • 世界80カ国を旅行し、死にかけた話。
  • 娘を愛してやまないお父さんの教育論。
  • 会社を海外(ハワイなど)に進出させている社長さんの話。
  • 日本のグルメを食べつくしたお父さんの話。

ジャンルを問わずの人生の先輩方のお話。これが本当におもしろい話ばかりだ。

運転手さんにとっては、自身のこれまでの経験を話しているだけかも知れませんが、その話。

私たちヒッチハイカーにとってはとても勉強になっているんです!!もうおもしろくて仕方ないんです!!

そんな話普通に生活していたら、聞くことができませんよね?

学生が関わる大人なんて、親もしくは学校の先生ぐらいじゃないですか?

両者とも基本的に教育ばかりで上から物事を言う。過去の体験談なんて教えないですよね? ましてや不倫している話など

そういった意味でもヒッチハイクで乗せてくれる方々はいろんな意味で勉強になるんです。

色んな人と関わり、色んな話をすることで、刺激を受けこれからの目標や人生が大きく変わるかもしれません。大袈裟かもしれませんが、

 

ガチです。

それほど、人との出会いには意味があると思っています。


机に向かってする勉強も大切ですが、ヒッチハイクで出会う人生の先輩とのお話も、素晴らしい勉強となります。

まとめ

  1. お金をかけずに旅ができる
  2. メンタルが強くなる
  3. 人生の先輩と話すことで勉強になる

以上が学生にヒッチハイクをオススメする3つの理由だ

社会人になってからも出来ないことは無いが、大抵の社会人はヒッチハイクなどする時間が無い。それに若さゆえできるのがヒッチハイクだ。

スケッチブックを長時間掲げ、車が止まってくれた時のあの感動。

人の温かさが身をもって感じることができます。

いつもと違う交通手段で目的地を目指す。メンタルも強くなり、乗せてくれる人は楽しいし、お金もかからない。

学生生活の思い出にやってみてはどうだろうか。

Have a

nice

Hitchhike

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください