よしっ。ちょっくら「世界一周」いってくるわ!!



スポンサーリンク

はい、じゃんぼー!ケニアで体育教師だった
Kyosuke
@kyosuke_0724)です。

 

 

タイトルを見て驚かれた方もいらっしゃるでしょう。

 

えーーーっとですね。私、德永京將はですね、今年からなんとなんと!!

 

世界一周にいってきます!!!

 

よしっ。ちょっくら「世界一周」いってくるわ!!

 

私の世界一周

驚かれた方もたくさんいらっしゃるでしょう。実はですね、数年前から「いつか世界一周出来ると良いな~」なんて思っていました。

しかし、最近自分の中でもある一つの疑問が湧いてきたんですよね。

 

いつかっていつ?
いつかっていつ?
いつかっていつ?

 

今でしょ!!!←(古い)

 

と思いにいたり、ケニアから帰ってきても絶賛無職。あ、今世界一周行くチャンスじゃね?そんな感じで旅立つことを決めました。

先日こちらの記事『世界一周が夢という人は今すぐにでもその夢を叶えてほしい』を書きましたが、なんと自分が世界一周に行くことになっちゃいましたね。

 

いつ行くの?

気になりますよね。私がいつ世界一周に出発するのか。ケニアから帰ってきたばかりなので、流石にすぐでは無いでしょ~と思う方もいらっしゃるでしょう。

では、発表したいと思います。

 

デレレレレレレレ・・・デンッ!!!

 

なんと4月8日が出発日!!日本帰ってきて10日足らずですが、一年後ぐらいに帰ってきます!!

 

と当初は計画していましたが、ちょっと予算の都合上厳しいので、予定を変更して以下のような日程で旅をしていくことに決定しました。てへ

  • 4月・5月 タイ、フィリピン
  • 6月・7月 日本で資金調達(宮古島でリゾバを検討中)
  • 8月~ 世界一周スタート(ヨーロッパ、アフリカ、中央アジア、東南アジア、中南米)

 

4月5月はタイ・フィリピンでアフリカの疲れを癒し、一旦日本に戻って資金調達。そして、資金が溜まる8月頃には一気にヨーロッパ・スペインまで飛んで東回りに旅をスタートしようと考えています。

Kyosuke
いきなりスペインに飛ぶ理由は、トマト祭りに参加するため!!楽しみ~

関連記事スペインの奇祭!ラ・トマティーナ(トマト祭り)に参加したくてたまらない

 

彼女はどうすんの?

ここも気になる方も多いのでは無いでしょうか。Twitterでも彼女の事を頻繁にツイートするほど、彼女LOVEな私。

 

そんな彼女を置いておくの?最低。なんて声が聞こえてきそうですが、実は彼女、、、なんと

 

私の旅にちょくちょく同行させます!

 

彼女はバリバリの社会人なので上手いこと有給を取得しながら、現地集合して私の旅に同行するとのこと。

最愛の人と色んな物食べたり、色んな景色を見る。こんな幸せなことありませんよね。

Kyosuke
フッ軽な彼女で良かった~感謝

 

世界一周に行こうと思ったきっかけや理由

男の子
どうして私が世界一周に行こうと決意したのか?

ここからはそんなきっかけや理由についてお話していこうと思います。

 

旅に出るきっかけ

旅に出るきっかけはいくつかありますが、その中でも大部分を占めているのがワクワクする映画に出会えたことでしょう。

こういった映画を見て、ワクワクが凄く止まらなかったんですよね。

こちらの映画に出会えたのは大学卒業後。なんとなく見たつもりが、見終わる頃にはもう私の頭の中は世界・海外でいっぱいでした。

関連記事今を生きる人にオススメ!私の人生にヤバいほど刺激を与えた3つの映画

 

旅に出る理由

続いては旅に出る理由ですね。どうして旅に出ようと思ったのか?その辺を詳しく見ていきましょう。

 

世界の絶景をこの目で見てみたい!

「食事」「人との関わり」「文化を知る」。世界一周を行う人はこのようにテーマを決めて旅をする人が多いです。私がテーマを一つ決めるとするならば「絶景」です。

 

これまで世界の沢山の絶景・魅力ある光景を見てきましたが、どれも感動する場所ばかりでした。

タンザニア・ザンジバル島

カンボジア・シェムリアップ

中でも最も感動したのはタイで見たこの光景。

 

こういった素晴らしい光景を見て、

死ぬまでにもっと色んな景色を写真や映像だけでなく自分のこの目で見てみたい。

こう思いました。

 

写真・映像を撮りたい

絶景をただただ見て「記憶」に残すだけでなく、写真や映像などの「記録」として残したいのも理由の一つですね。

 

そして写真・映像を世に発信し、人々に感動や面白さを届けるのも良いですよね。私の発信を見て

男の子
世界ってこんなに面白そうなんだ~

とワクワクするような人間が増えると、私も嬉しくなっちゃいます。やっぱり人生ワクワクしないと面白くないですもんね。

 

撮影した写真をバーっと家に飾って、将来の子どもに自慢したい。といったことも私の夢の一つでもあります。

 

世界のお祭り・イベントに参加したい

そう、何を隠そう私実は大のお祭り好きなんです。小学生の頃から祭りと聞けば自転車かっ飛ばして隣街に遠征もしていたぐらいですからね。

世界の有名なお祭りに初めて参加したのは、上でも動画で紹介したタイの「コムローイ祭り」でしょうか。

世界規模のお祭りに初めて参加してこのように感じました。

 

世界のお祭り・イベントっておもしれぇええええ

 

私のお祭り心に火がつきましたね。それ以降「世界のお祭りを体験してえ!」といった気持ちが私の心の中で沸々と煮え始め、旅に出る理由の一つとなりました。

Kyosuke
お祭り男剣士(@kenshi_wasshoi)と出会えたことも結構な影響がありますね。

 

現段階で旅中に参加を考えているお祭り・イベント

  • 水掛け祭りソンクラーン(タイ)
  • フルムーンパーティー(タイ)
  • トマト祭り(スペイン)
  • 泡パーティー(スペイン)
  • タイムズスクエアで年越し(アメリカ)
  • リオのカーニバル(ブラジル)

といった感じですかね。全てのお祭りに参加出来るよう日程を調整をしっかりしたいと思います!

 

人生は短い

これまで数多くの方々とお話をする機会がありましたが、皆が口を揃えてこう言います。

 

人生は短い。

 

本当その通りだと思います。

そして、最終的に辿り着く答えはやっぱりコレなんです。

 

一度きりの人生をおもっくそ楽しみたい

 

当ブログでも同じような事を何度も言ってきましたね。

関連記事就活生に告ぐ!あなたはそのまま就職して人生を楽しめるか?

 

毎日面白くもない仕事をこなして社畜のような一日を過ごすより、

世界の色んな国へ行って、色んな景色を見て、色んな飯を食って、色んな友達を作って、色んなビーチで泳いで、色んな体験をする。

といった一日を歩む方が自分には向いている。

 

だから私は世界を
見に行く

 

たったこれだけなんですよね。どう足掻いたって人生は一度きりですからね死ぬ間際にあんな所行っとけば良かったな~と後悔するような生き方はしたくない訳です

 

私はやりたいことをやります。

 

大学卒業して、セネガルへ短期ボランティア行って、ヒッチハイク日本縦断して、ケニアで協力隊員やって、そして世界一周。

人とは全く異なる生き方かもしれませんが、どれも全て私がやりたかったこと。死ぬ前に後悔したくないから、自分の心に従って生きているだけなんですよね。

 

さいごに

女の子
こんな年にもなってまだ旅なんてするつもり?wwww

このように考える方も中には存在するのは仕方ありませんよね。しかし、

 

私は行きます。色んな世界を見て人生の最高の財産にします。たった一度きりの人生を全力で楽しみます。

 

今、行かないと絶対に後悔しそうなんでね。結婚?仕事?そんなもんは帰国してからいくらでも出来ます。世界一周は今しか出来ないですからね。思いたったら吉日。

 

辛いことも苦しいことも沢山あると思いますが、ハッピー大国ケニアで2年も住んだ私なので、もうどんな事も全部ポジティブに捉える能力は身につきました(笑)

 

さーて最高な一年にしていきますよ。

Asante sana



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください