青年海外協力隊

青年海外協力隊員にオススメしたい「ドローン」の魅力

はい、じゃんぼー!ケニアで体育教師
Kyosuke@kyosuke_0724)です。

 

  • 「青年海外協力隊に受かったし新しいカメラを買おう!」

 

協力隊に受かったことでカメラを新調しよう!と考える方は結構多いと思います。以前、私は青年海外協力隊にオススメするカメラとしてGoProをご紹介しました。

関連記事青年海外協力隊にオススメするカメラはGoPro(ゴープロ)一択

 

GoProはGoProで勿論オススメなのですが、更にご紹介したいオススメしたいアイテムがこちら。

 

青年海外協力隊員にオススメしたいアイテム1位は「ドローン」

そう、ドローンなんです。私はケニアに赴任する前にドローンを購入し、あらゆる所でドローンを飛ばしました。

 

今回はそんなドローンと協力隊の相性の良さについてお話させて頂こうかと思います!

ドローンを持てば人気者になれる?!

最近はアフリカでもドローンを飛ばす人がどんどん増えてきましたね。

こちらはドローンを飛ばしている映像ではありませんが、面白いのでシェア(笑)

 

こちらの映像なんか面白いですよね。まさに人々がドローンに興味津々なのが分かります。

かといって私は人気者になるためにドローンは購入した訳では無いんですけどね。

 

アフリカ風景を上から収めたい

私がドローンを購入した理由がこちらになります。元々写真や映像に興味があったので、何らかの良いカメラはケニアに持っていくつもりでした。

 

[voice icon=”http://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2017/09/IMG_6500-1-e1506019042370.jpg” name=”Kyosuke” type=”r”]一眼カメラ?何か皆持ってるし嫌やな。他のカメラなんか良いの無いかな~[/voice]

と迷っていた所、私の目に止まったのがドローンだったのです。

 

[voice icon=”http://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2017/09/IMG_6500-1-e1506019042370.jpg” name=”Kyosuke” type=”r”]協力隊員でドローン?なんてあんまり聞かんよな。え、ワンチャン俺が初めてなんじゃね?!パイオニア~[/voice]

なんてふざけて買った記憶もありますね(笑)

 

アフリカドローン映像

ここからは私がアフリカで飛ばしたドローン映像を一挙ご紹介。

任地ケリチョで飛ばしたドローン

紅茶が名産なので、茶畑のど真ん中で飛ばしてきました。茶畑綺麗ですよね。

 

エチオピア・ダナキルで飛ばしたドローン

世界で最も過酷なツアーとも呼び声高いエチオピアのダナキルツアー。ツアーの最中にちょこっと飛ばした時の映像ですね。

 

タンザニア・ザンジバルで飛ばしたドローン

こちらはドローン映像だけではありませんが、後半は主にドローン映像ですね。アフリカ随一のリゾート地としても呼ばれるザンジバル島。ここの海は本当に綺麗でした。

関連記事ザンジバル島でおすすめするならコレや!観光スポット・宿情報など一挙ご紹介

 

活動でも使える?!

私は主に観光目的、遊び程度でドローンを購入した訳なんですけども、活動でこのドローンを検討される方も中にはいます。

私が聞くのはこのように「地図を作るため」目的が多いような気がしますね。グーグルアースなどで地図を見ることは可能ですが、僻地の方へ行けば行くほど、画質が荒くなりますからね。

 

ドローンを使用して上空から街を撮影し、その映像を元に地図を作る。何とも近未来的な隊員活動ですね。もし、私がコミュニティに携わる隊員だったら間違いなく持っていったでしょう。

 

おすすめのドローン

 

[voice icon=”https://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2018/08/boy_07.png” name=”男の子” type=”l”]買うことは決意した!でもどんなドローンを購入すれば良いのかな?[/voice]

さて、ここからはオススメのドローンをご紹介したいと思います。

迷ったらコレを買え!DJIのMavic pro

オススメするドローンと言っても数多くのドローンをご紹介する訳ではありません。私がご紹介するのは一つのドローン、DJI社「Mavic pro」といった機種。

【DJI公式】Mavic 2 Pro +

 

私がドローン購入を検討の際に、ドローンマニアの知人からご紹介されたのがこちらのドローン。私が持っているのもこちらの「Mavic pro」ですね。

 

初心者である私でも楽々と操縦することが出来ました。安定性もコンパクトさも申し分ないですね。

ただ、デメリットとしてはやはり少し値段だ高いこと。私は将来子どもが出来てもたくさん使っていこう!と割り切って購入しましたね。おそらく人生で一番高い買い物でしたが、良い投資だったなと思います。

 

他のドローンは?

この他にも安いドローン、軽いドローンはたくさんあります。しかし、どうもご紹介し難いんですよね。というのも安いドローンはその分画質も落ちますし、軽いドローンは強風に煽られると墜落してしまう可能性もありますからね。

協力隊の同期はこのようなことにもなったそう。ご愁傷様です。

初心者の私でも充分に使いこなせて安定飛行が出来る「Mavic pro」は是非オススメです!

補足
国によっては使用禁止、持ち込み禁止、ライセンスが必要などのルールもあるので注意が必要ですね。

しかし今の所、ドローンが原因でトラブルが起きた協力隊の事例が聞いたことが無いですね。

 

さいごに

協力隊員生活は本当に思い出深い生活になります。記憶で残すことは比較的簡単なことですが、記録として残すにはやはりカメラなどの機材が必要です。

前回紹介したGoProの他にもドローンといった飛行カメラを使用して隊員生活に彩りを加えてみるのも全然アリでしょう。

 

前述した通り、私自身は活動で使用することはありませんが、アフリカの絶景を撮ったりしてみて非常に楽しめました。

値段は高いですが、きっと濃い時間を過ごせることでしょう。

 

という訳で今回も最後までご覧頂有難うございました!楽しいドローンライフを!!

Asante sana

関連記事海外生活する人に是非ともおすすめしたい3つの健康サプリ

関連記事世界一周が夢という人は今すぐにでもその夢を叶えてほしい

ABOUT ME
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
小中高大16年間ラグビー部でした。大学卒業後は新卒ブランドを捨てて、沖縄に住んだり、JICA青年海外協力隊になったり、世界をふらっと旅したり、「やりたいことやる」人生にしています。人生なんとかなります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください