エチオピア

世界一美味い!と言われるコーヒー屋でコーヒーしばいてきたったwww inエチオピア

はい、どーも Kyosukeです!!今回は皆さんお待ちかねの旅ネタ!!←誰も待ってへん

こちらの記事でも書きましたが、

私は昨年(2017年)の12月にエチオピア旅に行ってきました!!

どんな旅人でも次の国に訪れる前は必ずと言って良い程、あることをすると思います、それは

その国の情報収集!!

もちろん私もやっていきましたよ~!!私がエチオピアについて調べた結果、以下の3つがエチオピア旅の醍醐味だということが分かりました。

・生でマグマを見れる?!ダナキルツアー
・まだこんな人たちが地球上にいたのか。少数民族
世界一美味いコーヒーを堪能? TOMOCAコーヒー

界一美味いコーヒー? よっしゃ行ってやろうやないの。飲んでやろうやないの。本間に世界一美味いんか確かめてきたるわぁ!! ということで行ってきました。

世界一美味いコーヒーを目指して

エチオピアコーヒーの歴史

いざ、コーヒー屋へ。の前にエチオピアのコーヒー文化についてちょいとおさらい。

実はエチオピアってコーヒー発祥の地?!

そうなんです。一説によると、世界で一番初めにコーヒーが造られたのは、エチオピアといわれています。

ヤギが赤い実緑の葉っぱをうまそうに食べて興奮してんのを一人の少年が見て、「ええな~俺も食ってみよっと」と噛じるとハイになったのが始まりとされています。その好奇心good

コーヒーセレモニー

エチオピアではコーヒーを飲むといった行為が、神聖で儀式的な行為とされ、結婚前の女性が学ぶ作法の一つとして多くの方に知れ渡りました。

エチオピアでは至る所に女性がこのようにコーヒーを作り、お客さんに振る舞っている姿がよく見られました。

エチオピアはアディスアベバへ

エチオピアの首都 アディスアベバにコーヒーが1日に2000杯売れる超有名人気コーヒー店 があるとのこと。早速調べてみた。

その名もtomocaコーヒー

というわけで宿からそう離れていなかったので、歩いて向かった。

店内はこんなかんじ

入ってすぐ左のレジでコーヒーを注文し、発券されたカードを奥まで持っていき、コーヒーと交換といったシステム

店内の多数の人がコーヒーを飲んでいた。

もちろん私もコーヒーを注文

いざ、実食

運ばれてきたブラックコーヒー。匂いを嗅いでみる。

 

素晴らしい

 

きめ細く、嗅ぐだけで気持ちが落ち着くようなこの匂い。なんだこのコーヒーは。初めてこんな感覚に陥った世界一美味いコーヒー。 と言われるだけあるな

高ぶる鼓動を落ち着かせ、

私はコーヒーを口に運んだ。一口二口止まらない!!!

なんじゃこれぇえええ!!!!

うますぎる!!!

こんなコーヒーに出会えたのは初めてだ。世の中にここまで美味いコーヒーがあるなんて。私は驚きを隠せなかった。

あかん。もう、一杯

次は試行を変えて、マキアートを注文

エチオピア人はこのマキアートに砂糖をいっぱい入れる。私も見よう見真似で砂糖をマキアートにぶち込む。

先ほどのコーヒーで、コーヒーハイ(なんやねんそれ)になった私は、即座にマキアートを口に運んだ。

またしても、感動。

うますぎるうぅぅぅおーー!!!

マキアートの概念が覆った。

tomocaコーヒー恐るべし。世界一美味いコーヒー屋と言われる意味がよーく分かった。

日本にtomocaコーヒーが進出してる?!

なんでも、このtomocaコーヒー。日本にも進出しているとのこと。

ホームページはこちらから

こちらの記事を見て、コーヒーが飲みたくなったあなた。ハッピーですね♪

私は行ったことないので、どんなものか知りませんが、帰国したら是非足を運んでみたいと思います☆

さいごに

正直、コーヒーなんて普段あまり飲まないので、どんなものかと思っていたが、このコーヒーには度肝を抜かれてしまった。店の雰囲気、回転率の早さ。申し分なかった。

エチオピアに行かれる皆さん
コーヒー好きな皆さん

tomocaコーヒー

行ってみる価値ありますよ~

Asante sana

ABOUT ME
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
小中高大16年間ラグビー部でした。大学卒業後は新卒ブランドを捨てて、沖縄に住んだり、JICA青年海外協力隊になったり、世界をふらっと旅したり、「やりたいことやる」人生にしています。人生なんとかなります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください