宮古島でのリゾートバイトを全力でおすすめしたい件



スポンサーリンク

はいさーい!沖縄病末期患者の
Kyosuke@kyosuke_0724)です。

 

先日、ある一人の学生さんからメッセージを頂きました。

 

Twitter通りなのですが、宮古島でのリゾートバイト熱がぐんぐんと上昇してきてしまった私。

3年前(2016年)に宮古島でのリゾートバイト(以下:リゾバ)を行った私ですが、もうね、その生活がむちゃくちゃ楽しくて楽しくて、人生の中でも最高の思い出になりました。

 

そんな楽しい生活を一人でも多く味わって欲しい!そう思ったのが今回記事を書くことになったきっかけです。

  • リゾートバイトに興味がある方
  • 就職どうしようか悩んでいる学生

そんな方々に是非参考して頂ければなと思います。

 

宮古島のリゾバを勧めるワケ

女の子
どうして宮古島を推しているの?

もちろんそれにはさまざまな理由があるからです。以下で解説していきましょう。

東洋一綺麗な宮古島

ある沖縄出身の友人が言ってました。

宮古島は山・川が無いから土砂が海に流れない。だから綺麗なんだよ」と。巷では東洋一美しい島とも言われいます。

 

初めて宮古島を訪れた時は海の綺麗さに感動しました。これまで沖縄の離島を10島ほど旅行した私ですが、宮古島の海はピカイチでしょう。どれくらい綺麗かと言うとこれくらい。


与那覇前浜ビーチ


イムギャーマリンガーデン

 

Kyosuke
映像ではこういった感じ

どうですか?ヤバいでしょ。こんな海がある島で仕事が出来るなんて最高だと思いません?そうなんです。最高なんです。

 

観光スポットもたくさん

宮古島の良いところは綺麗な海が存在する。ということもそうなのですが、何より観光スポットもたくさんあることが魅力に一つなんです。

宮古島滞在中には私も多くの観光スポットに訪れました。以下の記事も長いこと読まれていますね。気になる方は要Checkです!

【2019年版 !!】宮古島インスタ映えスポット10選【観光】

2017年10月21日

全国各地から人が宮古の海を求めてリゾバ体験にくる

宮古島は東洋一海が綺麗と前述しましたが、その海を求めて全国各地から多くの海好き達がリゾバ体験をしにきます。私もその内の一人なんですけどね。

今まで関わってこなかったような人たちがこの海を求めて集まるのが宮古島。こんな島楽しくない訳無いですよね。

こういった方々と酒飲んだり、海行ったり、BBQしたりする日々が本当に充実して楽しいんですよ。

旅人もいっぱい

これは宮古島だけに言えることでは無いのですが、リゾバに来る方々は非常に旅人が多いです。

私が働いていた場所にも、世界一周から帰ってきた人もいれば、これから世界一周行くんだー!などといった方がいました。

だから何なんだよ。と思うかもしれませんが、そういった方々とのお話は本当に魅力的ですよ。普通に日本で会社員しててもこういった方と関われる機会もそう多くありませんからね。この辺りもリゾバの良い所でしょう。

離島と言えど栄えてる

男の子
こんなにも綺麗な海があるのでさぞかしのんびりして街も穏やかなんだろうな~

と思う方もいるでしょう。

確かに海辺や田舎道を行けばのんびりといった雰囲気ではありますが、逆に歓楽街も充実しています。また、宮古島にはなんと『安さの殿堂!ドンキ・ホーテ』があるくらいですからね。

 

「田舎すぎる場所には住みたくないな~」

といった方に是非オススメしたいのが宮古島なんです。

 

宮古島のリゾバってどんな仕事があるの?

続いて宮古島のリゾバではどういったお仕事が出来るのかご説明していこうと思います。私が関わってきた方々はこのような仕事をしていました。

  • ビーチスタッフ
  • ホテルフロント
  • ホテル清掃
  • 居酒屋
  • 温泉スタッフ
  • 調理補助
  • カラオケ屋店員
  • キャバ嬢(?!)

ちなみに私はビーチスタッフとして勤務。

食事を運んだり、パラソルを立てたり、何かと力仕事が多かったですが、海を見ながらの業務は一切苦にならなかったですね。

Kyosuke
私が働いていたビーチはこんな感じ

 

宮古島でキャバ嬢

気になった方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。なんと宮古島にはキャバクラがあります。私が宮古島を推す理由の一つでもありますね(といっても滞在中は訪れていないですが…)

沖縄の他の小さな離島ではキャバクラはおろか、歓楽街が無い離島さえありますからね。

 

私が女性であれば間違いなくこういったキャバクラで働きます理由は、

 

少ない時間で
高収入を稼げるから

 

リゾバ検索サイト によると、
時給が1500円~2000円。
出勤時間は22:00~26:00など。

午前中は寝て、昼から海へ。夜はサクッと稼いで、、、といった生活を楽しめますね。

 

最高すぎません?

 

Kyosuke
以下の動画は非常に参考になります

 

私がビーチでバイトしている時もキャバ嬢の子がよく訪れ、来るたびにナンパしていました。てへ

 

 

おすすめのリゾバサイト

さいごに私がオススメするリゾバの検索サイトをご紹介します。

アルファリゾート

リゾバ.com

はたらくどっとこむ

 

順番には特に意味がありません。正直どの会社も似たり寄ったりな部分があるのでね。

ただ、サイトによっては同じ案件でも働く条件、待遇、給料、寮の有無、食事の有無等、等の異なりがあるということがあるのでそこは注意が必要です!

 

まずは無料登録して、そこから気に入った案件に応募しまくる!といった方法が無難かも。

Kyosuke
記入漏れなど無いようにね!

 

無事合格すると、素晴らしいリゾートライフがあなたは待っていますよ。

 

楽しいリゾバライフを送って人生をおもっきり充実させましょう!

 

Asante sana

【沖縄病】沖縄が好きで好きでたまらない

2018年5月8日

【感動】沖縄 宮古島の星空がヤバすぎる【絶景】

2017年11月12日

「いつか〇〇行ってみたいな」などと言う人に一言。今行け

2018年10月13日

就活生に告ぐ!あなたはそのまま就職して人生を楽しめるか?

2018年7月10日



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください