日本の学生や若者が海外に踏み出すべきたった一つの理由

はい、じゃんぼー!ケニアで体育教師
Kyosuke@kyosuke_0724)です。

 

 

 

最近、海外好き・旅行好きの方には驚きのニュースが飛び込んでまいりましたね。

 

 

日本のパスポートが世界最強に!

 

世界最強ってヤバくないですか?元々シンガポールと並び、ビザ無しでいける国は189カ国だったのですが、この度、東南アジアのミャンマー王国が追加され190カ国。単独一位になりました。

 

日本は世界で最も信頼されている国といっても過言では無いでしょう

 

 

 

かし調べによると、日本人のパスポート保持率はなんと24%。4人に1人しか持っていない状況なんです。

 

Kyosuke
こんだけ海外に行きやすいのに国なのに…もっとみんな飛び出そうよ。特に若い世代の方

 

と思ってしまったんですよね。そこで今回のテーマがこちら!!

 

スポンサーリンク

日本の学生や若者が海外に踏み出すべきたった一つの理由

 

私自身、初めて海外へ行ったのが2年前のセネガル。今改めて過去を振り返るとあの時一歩踏み出して良かったな~と思う訳ですよ。

 

も、何故そう思うのか。

 

という訳で、これから理由を綴っていこうかと思います。

 

若い世代の人が海外へ行くべき理由『視野が広がる』

色んな理由があるのですが、全てをひっくるめるとこれなんですよね。

 

視野が広がる

 

海外に行くと想像を絶するくらい視野が広がるんです。視野が広がり、人生の価値観がガラッと変わることだってあります。

私自身も海外で教員生活をして、教育に対する理念が180度変わりました。

 

 

どうして若い世代?

年齢がかさんでから海外へ初めて行くといった方も多いです。しかし、そういった方々って変なプライドを持ってたり、さまざまな出来事、トラブル等に順応出来ない方が多いように感じます。

 

 

若い世代の方は許容できる範囲の幅がもの凄く広い。日本の社会で何年も生きてきた方は、こうだから!などと自身の概念のまま海外を見ようとする方が多いんですよね。

 

海外に出る手段はいくらでもある

海外に興味がある。行きたいとは思うけど、海外への踏み出し方が分からないという方は結構多いでしょう。実はそう考える方は結構多いです。しかし、最近ではこういった手段を使って海外へ飛び出す若者が増えています。

 

  • 海外インターン
  • 海外ボランティア
  • タビイク

 

海外インターン

私が住むケニア、アフリカ諸国でも積極的にインターン生を募集している企業が実は結構あります。

 

 

海外インターンシップ募集サイトなどもあるので、こちらを参考にしてみるのも良いかもしれませんね。

>>海外インターンシップ情報サイト『Tiger Mov』

 

海外ボランティア

ボランティアで海外へ行くといったのも最近増えていますね。

海外ボランティアで有名といえば、やはりJICAの青年海外協力隊事業でしょうか。

 

詳しくは青年海外協力隊ホームページへどうぞ

 

タビイク

今や旅人・バックパッカーの間では有名になりつつありますね。

海外を旅してみたいけど初めてだから不安だ。そういった方々を対象に、旅のプロを引率して一緒に旅をサポートしてくれるサービス。

 

Kyosuke
私の友人(@taka_tottori)もタビイクに参加し、今や引率者などもやっています

 

詳しくはタビイクホームページへどうぞ

 

 

このように海外へ行く方法はいくつでもあります。自分に合った方法で是非飛び込んでみてはどうでしょうか。

 

さまざまな不安要素

お金が不安

お金が不安。そうですよね。海外へ行くにはまずお金が必要です。

ただ、ちょこっと旅行するぐらいなら大金ほどの大金はかかりません。バイトを少しさえ頑張ればすぐに行けてしまうんですよね。

 

 

語学が不安

もちろん”働く“となると、ある程度の語学力は必要となってきますが、ただただ海外へ行ってその場の雰囲気を肌で感たい。だけということであればそこまで語学も必要ありません。

 

 

それに安心してください

 

 

今やネットも普及され、ある程度の事であればその国の言語をサクッと調べる事が出来ます。本当、便利な時代になって良かったですよね。

 

私なんて英語はおろか、フランス語も全く出来ないのに、フランス語を公用語とするセネガルにラグビーを教えにいってたくらいですからね。当時もネットの翻訳、又こういった本には凄く助けられましたね。

 

Kyosuke
このシリーズはマジで使えます・・・

 

語学はある程度カバー出来ます。大事なのは伝えようとする気持ちです。伝えようとすればするほど彼らは真剣に聞いてくれますから。

【旅】私の値下げ交渉術。魔法の言葉「ILOVE YOU」

2017.12.05

 

危険じゃないの?

ここもむちゃくちゃ不安になる要素だと思います。

正直言うと、私の友達でも強盗に遭った方が何人かいます。でも、そういった方々は口を揃えてこう言いますね。

  • 夜暗い路地を一人で歩いていた
  • 知らない人と仲良くなり、ホイホイついて行ってしまった
  • 泥酔してしまっていた
  • イヤホンをして歩いていた

 

何が言いたいかと言うと、危機管理能力を常に保ち続ければ、危ない目には遭うリスクがグンと下がるという事です。

 

こちらの方なんて高校生で世界一周しているぐらいですからね。

 

行くか行かないかは自分が決めること

語学、病気、強盗、人間関係、その他諸々。色々な不安はあると思います。

でも、このまま日本で何年も何十年も過ごす。それはそれでもちろん素晴らしい事かと思います。

 

だ少しでも、ほんの少しでも海外に興味があるなら、是非その一歩を踏み出して欲しいと私は思っています。

 

 

飛び込んでダメだったらダメでそれで良いんです。それも気づきですからね。ただ、飛び込む前から、海外=怖い。みたいなイメージを持っている人は今一度考え直してみましょうよ。

 

 

さいごに

 

私自身、今こうして海外に住んでいるのもビックリしています。

なんてったって中学生の頃、英語なんて海外行く奴が学べば良いんだよー!と言って、テストで0点を叩き出したことがあるくらいですからね。

 

こんな私が、今や海外で先生していますからね。本当人生何が起こるか分かりません。

 

 

ただこうして海外生活できているのも、たった一歩踏み出せる勇気があったから。ただ

 

 

視野を広げてみたかった

 

 

だけなんですよね。

このまま日本でまったり暮らすのも幸せな事かと思います。ただ視野が広がれば、その分人生の幅が大きく広がりますからね。

 

あなたも視野を広げに
海外飛び出してみませんか?

 

良いほうに転ぶか悪い方へ転ぶかなんて、行ってみないとわかりません。人生はたった一回。もっと広い世界を見に行ってはいかがでしょう。

 

Asante sana

旅人必見!今すぐ世界に飛び出したくなる5つの映像

2018.08.24

就活生に告ぐ!あなたはそのまま就職して人生を楽しめるか?

2018.07.10

私が海外生活にこだわる3つの理由

2017.12.01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください