考え方・生き方

生きることの大切さ、命の大切さ

私が住むケニアで大変痛ましいニュースが起こってしまいました。皆さんもご存知でしょうか。2019年1月15日ケニア・ナイロビで起こったテロ『2019Kenya Attack』とも言われています。

 

自分が住んでいる国にこのようなテロが起こってしまったのは非常に残念です。死傷者も多数見られています。

 

このような事件をテレビやネットを見て『生きることの大切さ・命の大切さ』に対して改めて実感しました。

今回の事件を通じて思った事、考えたことを皆さんに共有できればな。そう思い今回は『生きること・死ぬこと』といったテーマで記事を書いていこうと思います。

 

人間はいつ死ぬか分からない

まず、初めに思った事はこれです。

 

人間はいつ死ぬか分からない

 

これは海外で住んでいるからという事でなく、日本に住んでいても同じ事が言えるでしょう。今年(2019年)の元旦にはこのような事件も起こりましたよね。

自分が普段気をつけていても相手の過失や故意が原因で車で突っ込んでくるなんて事、信じられませんが実際に起こりえます。

まだまだ死にたくないのに『死』は突然やってくる。残念ですがこれが現実なんです。

 

後悔しない人生を歩みたい

もし自分が事件や事件に巻き込まれ、一命は取り留めたものの、生涯歩くことも喋ることも食べることが出来ない。そんな状況になってしまったらどうでしょう。

  • 「もっと旅行しておくべきだった」
  • 「美味しいものを沢山食べておくべきだった」
  • 「あんな仕事早く辞めておけばよかった」

このように後悔する方多いのではないでしょうか。

 

後悔しない人生を歩みたい

 

普段から常に考えいることですが、今回のテロが起こったことで、より一層思うようになりましたね。

余命宣告が一週間と診断されても、あなたは今日もいつもと同じようなことをしますか?今日も会社に出勤しますか?

関連記事転機とはコレか!私の人生を変えた一冊の本

 

私の場合:色んな世界を見てみたい

ケニアに暮らしてみて、日本とは異なる食事や文化を体験できて、より一層思いましたね。

 

世界って面白い

 

やっぱり色んな世界へ行って、色んな景色を見てみたい。色んな食事を食べてみたい。色んな文化に触れてみたい。

そう思う訳です。

今回の事件の報道を見て、心配した母親から連絡が来ました。他愛もない話ばかりしていたのですが、一番印象に残った話は以下の通り。

 

海外なんて危ない。海外行くなんて信じられない。 と言っていた母が海外に興味を持ち出しているのです。ツイッターでも書いている通りなのですが、アドバイスしたのはご高齢の方。

「人間はいつ死ぬか分からない」と前述しましたが、まさに母もこの辺りを意識し始めたのでしょう。良いことですよね。

 

死ぬ前に後悔することは無いか

もし今日、自分の身が危険になり『死』が目前に迫っていても私は後悔することありません。そう思うのは、私がこれまで生きたいように生きてきたから。

もちろん前述したとおり、色んな世界を見てみたい、大切な人ともっと過ごしたい。とやり残したことはたくさんあります。

 

しかし、これまで本当にやりたいことをやってきたので後悔はしません。

こうしてケニアに住んで色んな体験するのもうやりたかった内の一つなので、後悔はしません

毎日子ども達と遊んで話して一緒に過ごしている時間が本当に幸せだと感じます

 

 

死ぬのは怖い。誰だって怖い

』なんて誰だって怖いですよね。私も怖いです。

まだまだ死にたくありませんし、やりたいことは沢山あります。しかし、この世でたった一つの真実は『生まれたら死ぬ』ということ。残念ですが『死』はいつか必ず訪れます。

 

『死』が怖いのは分かります。しかし『死』が怖いからといってその現実に目を背けるのは何か違うんじゃないかと思います。

 

『死』を意識することで、今生きていることがどれほど幸せな事か実感できるでしょうし、『死』を意識することで、自分が本当に歩みたい人生を歩めるんじゃないのかな。

私はこう思います。

 

生きたいように生きる

人間は必ず死にます。『死』が訪れるのは早いのか、遅いのかは誰もが分かりません。しかし、いつか必ず『死』は訪れます。

死ぬ時に後悔しないか。もっとああしておけば良かった。ここへ行っておけば良かった。こんな事を一切思わずに眠りにつきたいですね。

 

 

Kyosuke
Kyosuke
世界を旅する方は人生を後悔したくないから旅をするんですよね

 

後悔しないためにも、やっぱり自分の生きたいように生きることがとても大切なんです。

 

仕事が合わないと思ったらすぐ辞めるのも良し。
学校休みたいと思ったら休むのも良し。
たらふくポテチを食べたいと思ったら飽きるまで食べちゃいましょう(笑)

 

少しくらいの問題は抱えるでしょうが、死ぬ時「あんな事どうってこと無かったな」と思うでしょう。生きたいように生きて死ぬ時に笑って過ごせたら幸せなことでしょう

 

 

ナイロビのテロでは残念ながら多数の犠牲者が出ました。亡くなられた方にはご冥福をお祈りします。

しかし、今回の事件を通じて私の中で『死』がとても身近になったことは事実です。

 

どう『死ぬ』かは
どう『生きる』かということ
どう『生きる』かは
どう『死ぬ』かということ

 

これからも自分に素直に生きていこう。そう思いました。

ではでは

 

失敗をすればするほど人生はより豊かになるんちゃいまっか 皆さんはこれまでの人生でいくつかの失敗をしてきたのでは無いでしょうか。Noと答える人はいないと思います。 私も26年間生き...
やりたいことを見つける方法はこの5つ!私はこの方法で見つけることが出来たはい、じゃんぼー! Kyosuke(@kyosuke_0724)です。 先日以下のような記事を書きました。 https...
ABOUT ME
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
小中高大16年間ラグビー部でした。大学卒業後は新卒ブランドを捨てて、沖縄に住んだり、JICA青年海外協力隊になったり、世界をふらっと旅したり、「やりたいことやる」人生にしています。人生なんとかなります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください