青年海外協力隊の短期ボランティアってどうなの?実際に参加してみた

はい、じゃんぼー!ケニアで体育教師
Kyosuke@kyosuke_0724)です。

 

最近、若い方々、主に学生から以下のような質問を受け付けることが増え始めました。

  • JICAの青年海外協力隊ってどうなの?
  • 青年海外協力隊になりたいけどどうすれば良いですか?
  • 短期ボランティアに興味がある

 

今回の記事のテーマはJICAの短期ボランティアについて。実は私、ケニアに来る前は西アフリカのセネガルで短期のボランティアを行なっていました。

セネガルでの生活を踏まえながら、今回はJICAの短期ボランティアについて色々と綴っていこうと思います。

 

青年海外協力隊の短期ボランティアってどうなの?実際に参加してみた

短期ボランティアに参加した経緯

まず初めに、私がJICA青年海外協力隊の短期ボランティアに参加した経緯から話させていただきます。

とにかく海外へ行きたかった

過去に記事でも書いたこともあるのですが、実は私、JICA青年海外協力隊(2年間)の試験に3度落ちたことがあります。

関連記事青年海外協力隊に落ちた?気にするな。私は3回も落ちました

 

3度目の不合格通知を貰った時は、さすがにヤバいといった感じでしたね。今では笑い話ですが。

そんな時に目に止まったのがこちら。

短期ボランティア

 

とにかく海外に行きたくて、たくさんの経験を詰みたかった私。数打ちゃ当たるだろうと思い、応募書類を一気に書いて1次突破。続いての面接試験も難なくクリアし、無事セネガルに派遣されることになりました。

関連記事セネガルの食事が絶品すぎてたまらない【一番美味い?】

 

期間は要請内容によって異なる

 

女の子
普通の青年海外協力隊は原則2年間だよね。短期の期間はどれくらいなの?

 

答えは、要請内容によって期間が異なります

少なければ1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年間といった感じですね。私の場合は2016年1月~7月の間の半年間でしたね。

Kyosuke
あれから3年か。月日が経つのは本当に早い

 

職種はどれくらいあるの?

職種の数は長期のボランティアと比較するとグンと減ります。

参考サイト:JICA公式ホームページ

 

ちなみに私の職種は『ラグビー』。セネガルのラグビー競技力を向上させるために派遣されました。

 

不安要素である言語

短期ボランティアは長期のボランティアと打って変わって、語学訓練が一切ありません。

セネガルの公用語は何とフランス語。英語もろくに喋れない私がフランス語圏の国に行くわけですよ。結構鬼畜ですよね。

 

しかし行ってみると感じましたが、語学力が乏しいことは私にとって何も苦じゃありませんでしたね。(ただ今思えば、面接官に「こいつは言語出来ひんくても何とかなるっしょ」と思われたのかもしれませんね)

 

 

私が語学が乏しいことに対して、ただ単に気にしない性格だけなのかも知れませんが、大切なのは語学以外のコミュニケーションスキルだと気づけたりもしました。

 

成果を残せるのか

このあたりも気になる人もいるかと思います。もちろん成果なんて人によってものさしも違うと思いますが、私のものさしではしっかりと残せたかと思います。

地域の子どもたちにラグビー普及活動

指導していたチームがリーグで優勝

 

「半年間なんかで残せる訳ないよー!」

などと思う方もいらっしゃるでしょう。しかし逆に半年間といった短い期間だからこそ、活動に集中出来たのかなとも思います。

現に2年間ケニアで活動している私は、この2年間の内、何度かスランプに陥ったこともあるぐらいですからね。

 

短ければ短いなりに集中力も増す。部活動やお仕事と一緒ですよね。

 

短期ボランティアに参加してみての感想

私が青年海外協力隊の短期ボランティアに参加してみての感想は

 

行ってよかった

 

これに尽きます。海外経験も初めてで不安要素(語学力)もありましたが、半年間終わった感想としては、本当に行ってよかったなと思います。

行ってみて海外に対する考えも広がりましたし、何より貴重な経験をすることができました。

 

「JICAの短期ボランティアはオススメしない」

などの記事も拝見したことがありますが、私は一切そう思いません。海外を全く知らない私にとっても、もの凄く貴重な体験が出来ましたし、何よりも楽しかった。

  • 国際協力に興味がある
  • 青年海外協力隊ってどうなんだろう
  • 人生をもっと濃くしたい!

このような考えに少しでも当てはまるならJICA短期ボランティアを是非オススメします。

私がケニアで楽しく先生やっているのも短期の経験があるからだと思いますしね。もし分からないことがあればいつでもご連絡ください^^

 

もっと短期ボランティアについて深く知りたい!そんな方はボリビアで活動される遠藤さん(@str_se)の記事も参考にするのも良いでしょう。非常に分かりやすいです。

 

という訳で今回も最後までありがとうございましたー!

Asante sana

 

青年海外協力隊にオススメするカメラはGoPro(ゴープロ)一択

2019年2月4日

しょーもない!?青年海外協力隊あるあるを20連発!

2019年1月27日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください