筋トレ

ベンチプレス100kg上げる方法を伝授しちゃいます

はい、じゃんぼーKyosuke@kyosuke_0724)です。

 

男性
男性
ベンチプレス頑張っているけど100kgの壁が越えられない

 

筋トレ頑張っている人は一度はこの壁にぶち当たってしまう人がほとんどでは無いでしょうか。

今回はそんなあなたのために、ベンチプレス100kgを上げる方法・コツについて元々ベンチプレス60kgが限界だった私が色々とお話していこうと思います。

筋トレ初心者でなく、あと一歩で100kgが上がる!といった筋トレ上級者のために向けた内容になります。

 

ベンチプレス100kg上げる方法とは?

まずはじめに結論からお話します。ベンチプレス100kgを上げる方法は以下の通り

  1. 集中する
  2. どうしてマッチョになりたいのか考える
  3. フォームをしっかりする
  4. ストラップを使う
  5. プロテインしっかり摂取

以上、こちらの5つです。

元々私はベンチプレスが苦手(MAX60kg)でしたが、前述した方法を試すことによってポンっとベンチプレスが上がるようになっていきました。

100kg上がれば、それが自信となってどんどん重量を上げることが出来てしまいます。そうなったら本当筋トレが楽しくなっちゃいますよ。

Kyosuke
Kyosuke
ちなみに過去最高は140kg。

それでは具体的にどういったことなのか。以下で解説していきましょう。

 

①集中する

まず初めにお伝えすることが集中すること。

筋トレYoutuberなどを見ると、パパッと高重量あげている人がいて一切集中していないように見えますが、ああいった人はかなりの上級者なのでウォーミングアップで100kgなんて当たり前なんですよね。

私も今やMAX140kgなので100kgなら歌を歌いながら上げることが出来てしまいます。

しかし私も初めて100kgの舞台に立った時はそんな余裕は一切ありませんでした。当たり前ですよね。

では、何をしたか。そう、集中です。

とにかく目の前のコイツ(ベンチプレス)を上げるためだけに集中しました。少しでも変なことが脳裏を過ぎると私は全然上がらなかったですね。

ベンチプレス100kg上がらない人はまずは集中。とにかく集中。ベンチプレスのみに意識をおきましょう。

②どうしてマッチョになりたいのか考える

前述した「集中する」と少し似ています。前後逆になってしまいましたが、私は筋トレを始めるに当たって、どうしてマッチョになりたいのかを深く考えました。そして考えた結果がコチラ。

 

Kyosuke
Kyosuke
女の子にモテたい。

動機が不純かもしれませんが、多分筋トレを行っている男性98パーセントの人は少なからず頷いたでしょう。

まあ男で生まれた以上、モテない人生よりモテる人生を選びたいですよね。

 

鍛え上げた肉体をどこで披露するかと言うと、そう海ですよね。サマーボディなんて言葉があるぐらいですからね。なので、筋トレを行う前はいつも

真夏のビーチ、ビキニギャルとかを想像しましたね。

もし、女の子にモテたい!といった動機で筋トレを始めた皆さん。是非ベンチプレスを行う前なんかにふとビキニのギャル想像しましょう。

Kyosuke
Kyosuke
意外と効果が現れるかもしれませんよ。(私は効果アリアリでした)

③フォームをしっかりする

一つ目、二つ目共に精神面的な目線で書きましたが、以下からは身体的な目線です。精神面をしっかりした後はいよいよ実践。

100kgを上げるためにまず意識したことはベンチプレスのフォーム。具体的には以下の通りです。

当時は今ほど筋トレYoutuberもいない中、私が参考にしていたのはこちらの方の動画。

まさに上記で述べたことそのまんまですね。

私はこの動画で述べられているフォームをしっかりと意識したことが、100kgを上げることが出来た一つの方法だと思います。

Kyosuke
Kyosuke
まあフォームだけじゃなく以下で後述する方法も大きいですけどね。

と言ってもやっぱりまずはフォーム第一。土台作りはしっかりしておきましょう。

④リストストラップを使う

私が初めて100kgを上げた時は、リストストラップの存在なんかを全く知らずに上げていました。が、100kgの後にベンチプレスに伸び悩んだ時期が何回かありました。

そんな時に隠しアイテムとして使用したのがコチラのリストストラップなのです。

私もこのストラップを使った途端、今まで上げることが出来なった重量もポンっと上がるようになりましたからね。

手首もしっかり固定されてベンチに力が上手く伝わる感覚。といっても実際につけてみないと分かりませんよね。

このような大会に出るような方も必ずと言っていいほどリストストラップを着用しています。

手首の怪我予防にも繋がりますし、持っておいた方が絶対に良いでしょう。

【ゴールドジム】リストストラップ

オススメはゴールドジムのストラップ。

筋トレをする者にとっては誰もが耳にしたことがあるでしょう。これを期に購入してみるのも良いのではないでしょうか。

⑤プロテインしっかり摂取

そして最後にお伝えしたいのがコチラ。

Kyosuke
Kyosuke
プロテインしっかり摂取しましょう。

たまに「俺はナチュラルでマッチョになりたいんだ〜」などとプロテイン代をケチっている人がいますが、正直時間と労力の無駄です。

筋トレをただの運動として見ていて、マッチョになる気が無い人は別にそれでも良いかも知れませんが、今回コチラのページを見ているほとんどの人がマッチョ志望の人でしょう。

お金が勿体ないからと言ってプロテインケチったりしていませんか?それじゃあ全然伸びないですよ。

フィジークやボディビルなどのコンテストに出るムキムキな人でさえ、筋トレ後のプロテインを欠かさず飲んでいますからね。

筋トレしっかりするならしっかりプロテインを飲みましょう。

 

男性
男性
筋トレ後にプロテインをしっかり飲んでいるけど全然大きくならない。

なんて人は飲む量を増やしてみるのも良いでしょう。私も一杯の水にプロテインを二倍の量とか入れていましたね。

 

筋肉量が増えるといつの間にかベンチプレス100kgもサクッと超えることになりますよ。

Kyosuke
Kyosuke
頑張って!

 

【ゴールドスタンダード】

オススメするプロテインは王道「ゴールドスタンダード」のプロテイン。

コスト良し、味良し。誰もが認めるプロテイン。世界でもトップクラスに売れているプロテインですね。

 

ベンチプレス100kg超えるとその先には

ベンチプレス100kgって中々手が届かないですよね。なんせ桁が一つ上がって筋トレ第二章って感じもありますよね。

でも本当にその通りで、100kg上げることができれば気持ちが無茶苦茶上昇するんですよね。

今回コチラのページをこのように最後まで読んでくださったあなたは近いうち必ず100kg上がると思いますよ。上げる気が無い人は途中で読まなくなりますからね。

あなたはそんな人とは別なんですよ。

揃えるものは揃えて、気持ちも入れ直して筋トレに取り組み、100kg上げちゃいましょう。応援していますよ。

ではでは

スポーツ好きの男子にはコレを渡せ!200%彼が喜ぶプレゼント12選はい、じゃんぼー!ケニアで体育教師 Kyosuke(@kyosuke_0724)です。 今回はそんなお悩みを抱え...
ABOUT ME
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
小中高大16年間ラグビー部でした。大学卒業後は新卒ブランドを捨てて、沖縄に住んだり、JICA青年海外協力隊になったり、世界をふらっと旅したり、「やりたいことやる」人生にしています。人生なんとかなります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください