Youtube

超国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』がオモロすぎるからオススメ回を紹介させくれwww

 

はい、じゃんぼー!ケニアで体育教師
Kyosuke@kyosuke_0724)です。

 

 

 

[voice icon=”http://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2017/09/IMG_6500-1-e1506019042370.jpg” name=”Kyosuke” type=”r”]最近ちびまる子ちゃんに激ハマりしてんねんけど共感してくれん?[/voice]

 

[voice icon=”https://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2018/08/boy_07.png” name=”男の子” type=”l”]エエで[/voice]

 

 

[voice icon=”https://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2018/08/boy_07.png” name=”男の子” type=”l”]言わしてな。何がオモロいねん[/voice]

 

[voice icon=”http://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2017/09/IMG_6500-1-e1506019042370.jpg” name=”Kyosuke” type=”r”]え?むっちゃオモロいやん!何でコレが分からんねん![/voice]

 

はい!という訳で前置きが長くなりましたが、今回のテーマはコレ!

 

『ちびまる子ちゃん』

 

私、実はこう見えて

『ちびまる子ちゃん』大好きなんです。いや本間に。ちびまる子ちゃんを見て育ったといっても過言ではないくらい。

 

 

今回はちびまる子ちゃんのオススメ動画も交えながら、ちびまる子ちゃんの魅力などに触れていく。といった完全なる私の自己満記事を皆さんに伝えていこうかなと思います。

 

スポンサーリンク

 

ちびまる子ちゃん

まず『ちびまる子ちゃん』の説明を..と言いたい所なのですが、言わずもがな皆さん日本人であればご存知ですよね?

人生で一度くらい見たことあるはずです。

 

全く知らない!という人に一応説明すると、

 

毎週日曜18:00から放送される大大大大人気コメディアニメ。皆さんいつから放映されているかご存知ですか?

 

[voice icon=”https://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2018/08/boy_07.png” name=”男の子” type=”l”]え~っと。言っても15年ぐらいでしょ[/voice]

 

 

甘い。なんとまる子ちゃんは

 

1990年の1月から放映されているんです!

 

[voice icon=”https://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2018/08/boy_07.png” name=”男の子” type=”l”]そんなに?!28年も前から!ヤバすぎ!![/voice]

 

 

そう、これほど長く人気のあるアニメは少ないですよね。それほど人気があるんです。

 

ちびまる子ちゃんのココが良い

まる子のセンス

主人公まる子の笑いのセンスがしょーもなく素晴らしいんですよね。冒頭で紹介した動画なんて私は本間にツボりました。

 

スーパー毒舌なナレーション

今でこそ少ないナレーションですが、一昔前はナレーションのつっこみが的確だったんですよね。そのつっこみがマジで面白い!後に紹介する動画で注意深く聞いてください(笑)

 

おもろい友達多い

小学校に通うまる子は友達がたくさんいます。その友達達がまた個性豊かで印象に残る友達ばかりなんですよね。まる子だけでなく、友達にも注意しながらご覧ください。

 

オススメ動画

さあ、という訳でそろそろちびまる子ちゃん愛好家の私がオススメ動画を紹介していきましょう。

昔、まる子ちゃん見てた~!という人は、あ!コレ見たことあるかも!といった回に出会えるかもしれませんね。まあ暇つぶし程度にご覧になってください!

 

 

冒頭でちょこっと紹介した映像の本編ですね。

改めて見ると、やっぱりナレーションの数が現在のまる子ちゃんより格段に多いですね。

 

 

「まるちゃん姉妹喧嘩をする」

 

なんとコチラは伝説第一話目だそうです。発言のキレがやっぱり今とは違うんですよね~。今のももちろん好きですが、私は昔のまる子の方が好きでした。

 

「まるちゃん南の島へ行く」

コチラはまじで神回です!!一つの話で、映画一本分ぐらい内容が濃いんです!!

 

まる子が島を離れ、飛行機から島を眺めるシーン(38:20頃から2分間ほど)は不覚にも泣いてしまいました。嘘や思うでしょ?

 

[voice icon=”http://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2017/09/IMG_6500-1-e1506019042370.jpg” name=”Kyosuke” type=”r”]ガチやで(笑)[/voice]

 

それほどの神回なので是非!

 

「まるちゃん学校でお腹が痛くなる」

 

まる子と花輪君が廊下でぶつかるシーン(8:10~)。去り際に花輪君がボソッと「お~コメディ」の発言に何故かツボりました。

 

「まるちゃんの町は大洪水」

まるちゃんの町が大雨の影響で大洪水になる。といった回なのですが、この回はマジでつっこみどころ満載ですね。

大洪水中にも関わらず、それを楽しむ人々。

 

[voice icon=”http://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2017/09/IMG_6500-1-e1506019042370.jpg” name=”Kyosuke” type=”r”]なんて愉快なんでしょう[/voice]

 

「まる子海水浴に行く」

この回もある意味伝説の回だと私は思っています。ご覧になった方は、分かると思います。

[voice icon=”http://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2017/09/IMG_6500-1-e1506019042370.jpg” name=”Kyosuke” type=”r”]まさかあの人が出演するなんて・・・[/voice]

 

夏らしさも存分に感じることができるので、私はこの回が大好きです!

 

さいごに

いかがだったでしょうか?

ちびまる子ちゃんおもしろくありませんか?

 

[voice icon=”https://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2018/08/boy_07.png” name=”男の子” type=”l”]うーーーん(笑)[/voice]

 

 

いや、本当に。アフリカに住んでいる私からすれば、この日本のほのぼのとした雰囲気が、本当しょーもなく面白いんですよね!

 

ちびまる子ちゃんはいつまで放送されるのですかね。出来れば生涯ずっと放映してほしいアニメだと私は願っています!

という訳で最後は初代エンディングでお別れ。

 

[voice icon=”http://kyosuketokunaga.com/wp-content/uploads/2017/09/IMG_6500-1-e1506019042370.jpg” name=”Kyosuke” type=”r”]懐かしっっっっ!![/voice]

今回も最後までご覧頂きありがとうございましたー!!

Asante sana

ABOUT ME
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
德永 京將(KYOSUKE TOKUNAGA)
小中高大16年間ラグビー部でした。大学卒業後は新卒ブランドを捨てて、沖縄に住んだり、JICA青年海外協力隊になったり、世界をふらっと旅したり、「やりたいことやる」人生にしています。人生なんとかなります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください